使用開始・休止の届出のご案内

2018年2月2日

水道使用開始申込み

1.届出が必要な内容について

 ・水道を使用する場所の水栓番号
 ・住所(アパートなどは方書・部屋番号・店名)
 ・水道使用開始日(休日は取り扱っていません。)
 ・使用者名(ふりがな)
 ・使用人数
 ・電話番号(連絡のつく番号で携帯でもかまいません。)
 ・料金の支払い方法(口座振替か郵送)
 ・送付先(畑など使用場所と送付先が違う場合)
 ・郵便番号
 の届出が必要です。

2.元栓(水抜栓)や蛇口が開いていると開栓できませんので閉めておいて下さい。

 

水道休止届

1.届出が必要な内容について

 ・水道を休止する場所の水栓番号
 ・住所(アパートなどは方書・部屋番号)
 ・使用者名
 ・水道使用休止日(休止月日は遡りません。)
 ・建物の取壊しの有無
 ・精算分の支払い方法(現地精算は行っておりません。)
 ・転居先(連絡先)の住所
 ・電話番号(連絡のつく番号)
 の届出が必要です。

2.部屋を出る場合は元栓(水抜栓)、蛇口を閉めておいて下さい。

 

その他

1.水道の使用開始・休止の届出は希望日前にお願いします。

2.水道の使用開始・休止は、使用者本人からの届出となります。

3.現地での水道の使用開始・休止の届出は取り扱っておりません。

4.届出しないで水道を使用した場合は、前使用者から引き続いて使用しているとみなし、その間の基本料金等を頂くことになります。

5.漏水がある場合は、修理後でなければ使用開始できませんので、別記指定工事事業者に調べてもらうようにして下さい。

6.料金は前月の検針日(毎月12日から19日までの定例日)の翌日から当月の検針日までを当月分として、郵送分は毎月末日までに納付書が発行されます。

7.下水道使用の方は、水道料金と同時に納付して頂きます。

8.口座振替ご利用の方は、検針日の翌月5日が口座振替日です。

9.納期限は検針日の翌月10日です。

10.納期限まで納付されない時は、納期限後20日以内に督促状(手数料 100円)が送付されます。

11.水道料金を滞納すると衡平の法理に反することから、給水を停止することがあります。

お問い合わせ

料金徴収係
電話:0176-25-4511
ファクシミリ:0176-25-3210