平成23年度十和田市農業担い手支援単独補助事業に取り組む方を募集します。

2011年5月12日

平成23年度十和田市農業担い手支援補助事業について
~若手農業者の経営改善の取組を支援します!~

 十和田市では、農業経営体の経営改善を支援するため、平成23年度に以下の新規事業を展開しています。事業の実施を希望する方は、農業政策課に備え付けてある申請書(本ページ上にもあります。)に必要な事項を記入し、提出してください。なお、事業の詳細や申請の期限等は直接問い合わせてください。
 
(申請書は、以下の各項目からダウンロードをお願いします)

農業後継者Uターン等奨励事業

 3大都市圏や政令指定都市から十和田市にUターン等で定住し、農業と地域活動に従事する40歳前後までの農業従事者を「地域おこし協力隊員」として市が委嘱し、月額10万円の報償費(H23年度のみ)を支払います。

 

農業経営チャレンジ支援事業

 新たな作物の栽培への取組や独創的な栽培方法及び農業経営に必要な特殊な資格の取得といった営農計画への取組に対し、その費用の一部を補助します。

〈対象者〉      市内の農業経営体(若手認定農業者他)

〈補助〉        1/2以内(上限100万円)(新規就農者は200万円)
            ただし、他の事業の補助を受ける場合は対象にならない場合があります。

〈補助対象経費〉 種苗費、肥料やパイプ等の資材費、研修費、機械改良費、低額な作業機の導入等(詳しくは相談ください)

ただし、他の事業の補助を受けている場合や50万円を超す機械等は対象外です。

経営コンサルティング支援事業

 これまでの営農実態の問題点を把握し経営の改善に取り組むにあたり、専門家に経営診断や改善の指導を受けるという経営コンサルタントに要する費用を50万円の範囲で支援します。なお専門家の方は、市で推薦します。

〈対象者〉 市内の意欲ある農業者(若手認定農業者等)

集落営農モデル推進事業

 集落営農が、安定的かつ効率的な生産活動を継続して行っていくためにアドバイザーの指導を受ける等の取組を行うに当たって必要な経費の一部を助成します。

〈対象〉    集落営農組織

〈補助〉    1/2以内(上限100万円)

〈対象経費〉 アドバイザーへの報酬、事務所の設置に要する経費、会議等の開催等に要する経費等

お問い合わせ

水田政策係
電話:0176-51-6742
ファクシミリ:0176-22-9399