平成24年度 事務事業評価 実施状況

2016年9月8日

 市では、効率的で質の高い、市民の視点に立った成果重視の行政運営を実現するとともに、市民に対する説明責任を果たし、市政の透明性を高めるため、平成23年度より事務事業評価を導入しています。
 平成24年度は、第1次十和田市総合計画第2期実施計画に掲載されている事務事業の中から、平成23年度に実施された79事務事業について評価を行い、平成25年度における事務事業の方向性について検討しました。
 また、十和田市行政改革推進懇談会(会長伊藤伸彦北里大学副学長)において、第三者の視点から評価を行うことが有意義と考えられる2事務事業及び同懇談会選定の1事務事業を対象として、外部評価を行いました。
 評価結果については、事務事業の見直し及び行政運営に活かしてまいります。

 

(実施日程)

実施時期 実施内容
9月上旬~下旬 内部評価 担当課による事務事業評価シートの作成。
10月~12月 外部評価 市行政改革推進懇談会において、外部評価及び外部評価結果報告書の提出。
12月上旬~1月 外部評価を踏まえた対応方針の検討、方向性の決定。
1月以降 内部評価 評価結果を事務事業に反映。
事務事業評価結果を公表。

 

→ 内部評価実施状況

→ 外部評価実施状況

評価結果一覧(303KBytes)

お問い合わせ

政策企画係
電話:0176-51-6710
ファクシミリ:0176-24-9616