こどもの救急ガイドブック

2013年10月24日

こどもの体調が悪くなったとき、どうすればいいの?

 こどもの体調が悪くなったとき、「このまま様子をみてもいい?」「すぐに受診した方がいい?」と悩まれるかと思います。

 そんなときに、『こどもの救急ガイドブック』を参考にしてください。

 

 ※『こどもの救急ガイドブック』は、赤ちゃんが生まれたご家庭や十和田市に転入された方に配布している『子ども すこやか手帳』の中にも掲載しています。

 

 こどもの救急ガイドブック (全編)

 こどもの症状別対応方法や、電話相談機関、休日・夜間の受診に関する情報を掲載しています。

こどもの救急ガイドブック(全編).pdf(1.52MBytes)

 こどもの症状別の対応方法

1.熱が高い

発熱.pdf(230KBytes)

2.下痢をした・吐いた

嘔吐下痢.pdf(228KBytes)

3.けいれん・ふるえ

けいれん.pdf(198KBytes)

4.異物を飲みこんだ(誤飲)

誤飲.pdf(236KBytes)

5.頭を打った(転倒・転落)

転倒転落.pdf(254KBytes)

6.やけどをした

やけど.pdf(261KBytes)

 電話相談・緊急受診時について  

 *** 受診するときは、まず、かかりつけ医に相談しましょう *** 

 

 

 「受診先が見つからないとき」、「受診した方がよいか分からないとき」、「休日や夜間の受診のとき」の参考にして下さい。

電話相談緊急受診時.pdf(269KBytes)

 

お問い合わせ

母子保健係
電話:0176-51-6792