屋外広告物等許可期間更新の手続きについて

2017年10月1日

屋外広告物等許可期間更新の手続きについて

 青森県屋外広告物条例等の改正に伴い、平成26年8月1日より、屋外広告物等の許可期間の更新ができるようになりました。

 

 これにより、従来、申請時に添付していただいた、図面等は不要になります。(変更のない更新に限る) 

 

屋外広告物の点検が義務化されました

 平成29327日に青森県屋外広告物条例の一部が改正され、101日より施行されました。

 これにより、これまで更新時に任意としていた広告物の点検について、表示者等に、適切な時期に屋外広告物士等の専門知識がある者に点検させる責務が定められました。

 

 更新申請の期間

  許可期間が満了する日の2週間前まで

 

申請に必要な書類

  1.屋外広告物等許可期間更新申請書 ※2部提出 屋外広告物等許可期間更新申請書.doc(45.5KBytes)

    ・申請該当個数が多く、広告物等の現状欄に記載できない場合は、別紙に記載してください。

 

  2.申請前1月以内に撮影した屋外広告物等のカラー写真(撮影年月日を記入したもの)

    ・個別(表裏等)に判断できるもの

  3.屋外広告物等安全点検報告書(3号様式) 屋外広告物等安全点検報告書.doc(71KB)

  4.土地又は建物等借用している場合、使用承諾書の写し又は契約書の写し

 

  5.道路等を占用している場合、占用許可書の写し

 

  6.郵送による手続きの場合は、返送用封筒と切手を同封してください

   ・更新の許可手続き終了後、更新許可証、許可シールを返送します。

 

  7.新たに広告物等の管理者を置いたとき、もしくは、管理者の変更などをした場合、屋外広告物等管理者届出書屋外広告物等管理者届出書.xls(27.5KBytes)

 

  ※ 1~3は必須、4~7は該当する場合のみ

 

注意事項

 1.前回の屋外広告物等の内容を確認してください。異なっている場合には、手数料が増減したり、変更申請が必要となりますので、下記まで連絡ください。

 

 2.建替えの場合は新規の申請となります。ただし、建替えても形状が変わらない場合は、変更申請となりますので、下記までご相談ください。

 

 3.屋外広告物を取り除いたときは、「屋外広告物等除却届出書」の提出が必要となります。

 ・除却前・除却後のカラー写真(デジカメ可)を添付して、除却後、速やかに提出してください。

 

 4.屋外広告物等の設置者の住所や名称を変更したときは、「屋外広告物等表示者等氏名等変更届出書」の提出が必要です。

 ・表示者等そのものは変わらないが、その属性(氏名、名称、住所)が変更となった場合。

 

 5.屋外広告物等の設置者が第三者に変更になったときは、「屋外広告物等表示者等変更届出書」の提出が必要となります。

  • 表示者等が交代した場合等、当該者そのものが変わった場合。具体的には、相続があった場合、法人の合併が行われた場合又は第三社が従前の広告主から表示等に関する権限を習得した場合。

 

     提出に必要な書類は、こちらからダウンロードできます。

 

 

関連記事

屋外広告物の点検義務について

 

 

お問い合わせ

都市政策係
電話:0176-51-6735
ファクシミリ:0176-21-3533