新庁舎建設基本計画及び基本設計業務委託公募型プロポーザル審査結果について

2017年2月23日

平成27年11月12日(木)開催の第3回十和田市新庁舎建設基本計画及び基本設計業務プロポーザル選定委員会において、第2次審査(公開プレゼンテーション、ヒアリング審査)を実施した結果、次のとおり最優秀者、次点者を選定しました。

 

※技術提案概要、選定委員長の審査評を追加しました。(12月25日)

選考方法

(1)第1次審査(平成27年11月4日(水))

 プロポーザル募集の告示を行ったところ、参加資格を有する5者から参加表明書の提出がありました。

 実施要領では、概ね5者を選定することとしていましたが、1者が辞退したため、残り4者に対し審査を行った結果、第2次審査対象者として全4者を選定しました。

   

(2)第2次審査(平成27年11月12日(木))

 第1次審査を通過した4者について、公開でプレゼンテーション及びヒアリングを開催し、業務の具体的な実施方針及び方法等について総合的な審査を行い、最優秀者と次点者を特定しました。

 

審査結果

最優秀者                    次点者

 株式会社 山下設計 東北支社       株式会社 佐藤総合計画 東北事務所  

 

最優秀者提案概要

技術提案概要.pdf(2MB)

  

※本プロポーザルは、柔軟かつ高度な発想力や設計能力、豊富な経験を有する設計者を選定するため実施したものです。

 今後、市民の皆様や市の意向に基づき設計を進めていきますので、当提案概要のイメージ図等のとおり完成するものではありません。

 

プロポーザル選定委員会開催経過等

(1)開催経過

9月1日 第1回選定委員会

正副委員長を選出しました。プロポーザル実施要領等の内容の検討を行いました。

9月7日 公告、実施要領等の配布 プロポーザル実施に係る手続き開始の公告をしました。
9月28日 参加表明書の提出期限

5者から参加表明書の提出がありました。

10月26日 技術提案書の提出期限

上記のうち4者から技術提案書が提出され、1者から辞退の届出がありました。

11月4日

第2回選定委員会(第一次審査)

提出のあった技術提案書について書面審査を行い、全4者を第一次審査通過者に選定しました。

11月12日

第3回選定委員会(第二次審査)

第一次審査を通過した4者の技術提案書について、公開プレゼンテーション及びヒアリングを実施しました。

審査の結果、最優秀1者と次点1者を特定しました。

 

 

(2)委員構成 

委員長 月舘 敏栄 (八戸工業大学大学院 教授)
副委員長 櫻田 一雅 (十和田商工会議所 専務理事)
委員 西村 雅博 (十和田市 副市長)
委員 苫米地 正樹 (十和田市 企画財政部長)
委員 和田 好暁 (十和田市 建設部長)

 

委員長審査評

 委員長審査評.pdf(150KB)

関連記事

関連ワード

お問い合わせ

新庁舎建設室
電話:0176-51-6728