特定健康診査と医療費について

2016年4月8日

特定健康診査と医療費について

 平成20年4月施行の「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、40~74歳の国民健康保険被保険者を対象にメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防と改善を目的とした特定健康診査(特定健診)と特定保健指導を実施しています。 

 

(1)特定健診の受診率と特定保健指導の実施率

 市では「第二期十和田市国民健康保険特定健康診査等実施計画」を策定し、平成25年度から平成29年度までの目標数値を設定しています。

 

区分 25年度 26年度 27年度 28年度 29年度
特定健診 年度目標 35.0% 40.0% 45.0% 50.0% 60.0%
市受診率 32.8% 35.8% 34.6% 37.2%  
県受診率 31.8% 34.0% 35.5% 36.3%  
特定保健指導実施率 年度目標 35.0% 40.0% 45.0% 50.0% 60.0%
市実施率 28.3% 29.4% 32.8% 29.0%  
県実施率 34.7% 36.5% 40.5% 42.4%  

出典:法定報告より

 

(2)市国民健康保険被保険者1人当たりの医療費

 被保険者数と診療件数は減少していますが、一人当たりの医療費は増加しています。

 

区分 被保険者数 診療件数 医療費

一人当たり

医療費

24年度 20,741人 318,099件 5,999,919,969円 289,278円
25年度 19,989人 310,231件 5,910,929,848円 295,709円
26年度 19,198人 301,880件 5,759,394,936円 300,000円
27年度 18,138人 296,086件 5,705,898,319円 314,583円
28年度 17,015人 281,874件 5,458,225,624円 320,789円

※被保険者数は年度平均

出典:十和田市の国保より

お問い合わせ

国保給付係
電話:0176-51-6750