とわだ生涯現役プロジェクト事業取り組み団体を募集します

2017年5月23日

 

 募集は終了しました。

 

 

十和田市では、地域による支え合い体制づくりのために、高齢者の方を中心とした市民の皆さんのチカラやアイディアを活かし、地域社会に貢献する日常生活支援活動などの立ち上げ、拡充を行う地域団体を募集し、選定された団体に事業にかかる経費の一部を助成します。

 

応募資格

地域コミュニティ活動団体(町内会等)、市民活動団体(ボランティア団体・特定非営利活動法人等)で、次の要件をすべて満たす団体が応募できます。

 

 1.構成員が5人以上

 2.会則があること

 3.活動場所が主に十和田市内であり、構成員の2分の1以上が市内に在住、通勤していること

 4・公益の利益に反する行為を行わない団体であること

 

 ※同一団体に対する助成回数は年1回、合計3回までです。

 

 

募集する事業

 

1.生活支援型

 地域で生活する高齢者の生活課題を住民主体の地域貢献活動により、支援提供を行うものです。気兼ねなく頼めるよう、実費徴収も可能です。

 例)買い物・ゴミ出し、声がけ・電球の交換・見守り、安否確認、通院などの外出支援ほか、地域のニーズに合わせた活動支援を提供

 

2.生きがい対応型

 高齢者の社会参加を推進するため、交流の場を提供します。

 例)歩いて通える集会所等を利用した、閉じこもり予防として、気軽におしゃべり、ゲーム、軽スポーツ、もの作り、出前講座による学習会等の開催

 

3.介護予防・健康づくり型

 要支援者の健康づくり、身体機能の維持・向上を目的としたものです。

 例)住民主体の健康教室や健康相談、体操・散歩の会等

 

 2と3の混合型の組み合わせも可!

 

 

助成金額

 事業に要する経費の額。ただし、1団体につき活動1年目10万円・活動2年目7万円、活動3年目5万円を上限とします。

 

 

事業実施期間

 平成29年7月1日から平成30年3月31日まで(活動2年目、3年目で通年実施の場合、4月からの開始となります)

 

 

審査方法

 ●書類審査により選びます。(新規6団体・継続実施団体)

 ●5つの基準により審査します。(主体性・公益性・実現性・継続性・地域性)

 

 

事業スケジュール

 

時期 内容
5月1日~5月22日 応募期間
6月中旬 書類審査による実施団体選定
6月中旬~7月 補助金手続き・事業開始
12月~1月頃 事業交流・報告会の開催
翌年3月 実績報告書の提出

 

 

応募方法

次の書類を十和田市高齢介護課高齢者支援係へご持参ください。

 

1.平成29年度生涯現役プロジェクト補助金交付申請書(様式第1号)

2.団体概要調書(様式第2号)

3.事業計画書(様式第3号)

4.事業収支予算書(様式第4号)

5.団体の規約、会則等、構成員の名簿及び、直近の年度の収支決算書

 ※構成員の名簿には、氏名、住所、年齢の記載をお願いします。

6.その他市長が必要と認める書類

 

H29年度生涯現役申請関係様式.docx(28KB)

 

申請書様式記入例.pfd(332KB)

 

 

 

応募締切

 平成29年5月22日(月)必着

 

 

 

 

詳しくは下記の募集要項等をご覧ください。

 

生涯現役募集要項.pdf(569KB)

 

別紙(補助対象経費).pdf(170KB)

 

 

 

平成28年度 とわだ生涯現役プロジェクト事業対象団体の実施状況

 

 

お問い合わせ

高齢者支援係
電話:0176-51-6720