「十和田市移住お試し住宅」のご案内

2017年4月24日

 

十和田市に移住を希望する方の「十和田暮らしを体験してみたい」というニーズに応えるため「温泉付き移住お試し住宅」をオープンしました。

 温泉付き住宅にご家族で滞在し、移住についてじっくりとゆっくりと考えてみませんか?

 

 

  空き状況はこちらでご確認ください  →    2017お試し住宅カレンダー.xls(76KB) 

1.施設概要

 

住 所  十和田市大字法量字焼山36番地126
構 造  木・鉄筋コンクリート造亜鉛メッキ鋼板葺2階建
設 備 電気、ガス、上下水道完備、BS放送対応、バス・トイレ別、温泉付き
間取り

間取り図(107KB)

周辺施設 ・市街地(市役所) 約30分   ・コンビニ 約15分
・スーパー       約15分   ・商 店  約 3 分     ※車での時間
その他

奥入瀬渓流の麓にある十和田湖温泉郷 別荘地内にあり、自然と温泉を感じながら、

移住についてじっくりとゆっくりと考えていただける環境です。

 

 

 

 

外観1

外観2

 


           外観1                             外観2                              

 

 

リビング

和室

 


                リビング                             和 室                  

 

 

 

 

2.利用要件(次のいずれにも該当する場合が対象となります。)


 1. 上十三・十和田湖広域定住自立圏外に住所を有すること
 2 .20歳以上であること
 3 .移住お試し住宅滞在期間中に移住定住相談会に参加すること


   ※1 上十三・十和田湖広域定住自立圏とは、十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、横浜町、東北町、六ヶ所村、おいらせ町及び小坂町で構成する圏域をいいます。
   ※2 移住定住相談会とは、市の職員が移住の相談対応や市内の病院、公共施設、商業施設、観光施設等の案内をするものです。(2~3時間程度)
   ※3 申請者の親族に限り、同行者として同時に利用可能です。

   ※4 利用回数は1回までとなります。

 

 

3.利用期間

 ・2泊3日以上9泊10日以内
  ※ 冬季(11月1日 ~ 4月30日)は利用休止となります。

 

4.料金

 ・ 無料

 

5.注意事項

 1. 利用期間中に食事や寝具の提供はいたしません。
    寝具については、持参か業者からのレンタル等によりご用意ください。


 2. 消耗品など住宅に備えていない物品は利用者の皆様がご用意ください。

    

    住宅に備えている主な物品…テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、ガスコンロ、洗濯機、扇風機、食器類、調理器具類、清掃用具など

    

 3.移住お試し住宅までは各自、レンタカーや公共交通機関などをご利用ください。十和田市役所で送迎等はいたしません。

  

  主な公共交通機関
  ・七戸十和田奥入瀬シャトルバス(七戸十和田駅 ― 十和田湖温泉郷・焼山)
    http://www.city.towada.lg.jp/docs/2014032000011/
 
  ・十和田観光電鉄バス
    http://www.toutetsu.co.jp/jikoku.htm

 

6.利用の方法

 1. まずはお電話にて、住宅の空き状況を確認してください。空きがある場合には、仮予約をいたします。

 

      ↓
 2. 利用申請書に必要書類を添えて、下記申込み先まで提出してください。(利用日の7日前までに)   【様式第1号・第2号】利用申請書・滞在プラン表(69KB)

      宛先 : 〒034-8615  青森県十和田市西十二番町6-1  政策財政課 移住お試し住宅担当

 

      ↓


 3 .市から利用承認書を通知した後、使用貸借契約を締結し、正式に利用が可能となります。

 

 

7. チラシ・マニュアル・要綱

 

 【チラシ】十和田市お試し住宅事業(2MB)

 

 【マニュアル】十和田市移住お試し住宅.pdf(331KB)

 

 【要綱】十和田市お試し住宅事業実施要綱(172KB)

 

 

 

 

お問い合わせ

地方創生・婚活支援係
電話:0176-51-6712