市長のうごき 平成28年6月

2016年7月8日

平成28年6月5日(日)

■十和田ライオンズクラブ認証40周年記念式典

 

 市内において、「十和田ライオンズクラブ認証40周年記念式典」が行われました。

 あいさつの中で市長は、「十和田ライオンズクラブ杯争奪アンダー・フォーティーン・サッカー大会の開催、稲生川沿いの清掃活動、献血事業への協力、そして40周年記念アクティビティとして市内4校において「和キッズ体験プロジェクト」を開催し、日本の伝統文化である「茶道」を児童239名に体験する機会を提供されるなど、青少年健全育成や地域社会への奉仕活動に取り組まれております。市民の寄せる期待と信頼は大きなものがあり、これからも地域社会の発展のためにお力添え賜りたい。」と述べました。

 また、40周年記念アクティビティとして、十和田ライオンズクラブから特定非営利活動法人十和田市サッカー協会に対し、放送ワイヤレスアンプセットが贈られました。

20160605十和田ライオンズクラブCN40.JPG

           式典のようす    


 平成28年6月11日(土)

 ■寺子屋稲生塾開講式

 

   市民交流プラザにおいて、「寺子屋稲生塾開講式」が行われました。

 あいさつの中で市長は、「「寺子屋稲生塾」で得られた学びや経験を、将来にわたり、自分たちのふるさとであるこの十和田市に活かして欲しい。」と述べました。

 今年で「寺子屋・稲生塾」は、7年目を迎え、ヒメマスの遡上見学や、開拓ゆかりの大行灯づくり、書道、茶道の体験など全6講座が予定されています。

 20160611寺子屋・稲生塾開講式.JPG

           開講式のようす 


平成28年6月15日(水)

■平成29年度重点施策に関する提案活動

 

 都内において、青森県知事、青森県議会議長、青森県町村会会長と共に、内閣府、農林水産省、国土交通省などへ「平成29年度重点施策に関する提案活動」を行いました。

 青森県市長会副会長として参加した市長は、国土交通副大臣に対し、「一般国道103号奥入瀬(青橅山)バイパスの早期完成」、「スクールバス運賃制度について」及び「津軽自動車道の整備促進について」の3項目を説明の上、提案しました。

20160615県重点施策に関する提案活動.JPG

          提案活動のようす


平成28年6月23日(木)

■十和田おいらせ農業協同組合第6回通常総代会

 

 市内において、「十和田おいらせ農業協同組合第6回通常総代会」が行われました。

 あいさつの中で市長は、「関係機関と連携し、生産から販売・流通までを結びつけ、安全・安心な野菜の販売を強化するため、首都圏におけるトップセールスや、日本野菜ソムリエ協会との連携による十和田おいらせミネラル野菜の全国発信など、効果的な販売戦略の展開に努めていきたい。」と述べました。

 昨年度、十和田おいらせ農業協同組合では、野菜販売額96億円及び販売総額193億円を達成されています。

20160623十和田おいらせ農業協同組合総会.JPG

                通常総代会のようす


平成28年6月30日(木)

■新規高等学校卒業予定者に対する雇用機会の確保及び求人票の早期提出要請

 

 十和田商工会議所会頭、三沢公共職業安定所十和田出張所所長と共に、市内4団体・企業に対し、「新規高等学校卒業予定者に対する雇用機会の確保及び求人票の早期提出要請」を行いました。

 要請の中で市長は、「市内企業で働きたいという若者の意欲に応えるため、一人でも多くの若者が地元で就職できるよう、新規高等学校卒業予定者のための地元企業の採用枠の確保・拡大、並びに求人票の早期提出について、特段のご高配を賜りますよう、お願いします。」と述べました。

 なお、株式会社スーパーカケモでは、平成28年度に新規高等学校卒業者を6名採用されています。

20160630新規高等学校卒業予定者に対する雇用機会の確保及び求人票の早期提出要請.JPG

            要請のようす


お問い合わせ

秘書係
電話:0176-51-6780