市長のうごき 平成28年8月

2016年9月9日

平成28年8月6日(土)

■第3回全国パークゴルフ十和田大会

 

 十和田市高森山パークゴルフ場において、「第3回全国パークゴルフ十和田大会」が行われました。

 あいさつの中で市長は、「平成26年に本市の合併10周年を記念し第1回大会を開催しました。今年も皆様には、パークゴルフを通じて体を動かし、全国のパークゴルフ愛好者と交流を深められ、健康で元気に活躍されることをご期待申し上げます。」と述べました。

 今年は北は北海道、南は大阪府まで総勢227名の選手が、2日間にわたり熱戦を繰り広げました。

 20160806第3回全国パークゴルフ十和田大会.JPG

           開会式のようす    


 平成28年8月7日(日)

 ■第33回奥入瀬川クリーン作戦

 

   奥入瀬川御幸橋下流において、「第33回奥入瀬川クリーン作戦」が行われました。

 あいさつの中で市長は、「十和田市における1人1日あたりのごみの排出量は999gで、全国平均よりも50g多く、ごみを1人1日あたり「おにぎり1個分」、約100g減らすと、ごみ処理に係る経費が約7千万円削減することができます。皆様には、「食材は使いきる」、「料理は食べきる」、「生ごみの水気をきる」などにご協力いただき、ごみの減量化に努め、環境に負荷がかからないような生活を心掛けましょう。」と述べました。

 なお、奥入瀬川クリーン作戦は奥入瀬川クリーン対策協議会が主催し行われているもので、今年は市民など約800人の方が参加されました。

 20160807第33回奥入瀬川クリーン作戦.JPG

            開会式のようす 


平成28年8月14日(日)

■第51回全日本大学選抜相撲十和田大会

 

 十和田市相撲場において、「第51回全日本大学選抜相撲十和田大会」が行われました。

 あいさつの中で市長は、「先日亡くなられた、第58代横綱千代の富士は、「今日いい稽古をしたからって明日強くなるわけじゃない。自分を信じてやるしかない。」との名言を残しました。選手の皆さんには、これまでの稽古を思い出し、各地域の代表として、日頃の成果を十分に発揮すると共に、多くの仲間と友情の輪をはぐくみ、思い出に残る大会にしてください。」と述べました。
 なお、団体戦では日本体育大学が2年ぶりに優勝し、個人戦では日本大学のトゥルボルト選手が優勝しました。

 20160814全日本大学選抜大学相撲十和田大会.JPG

            開会式のようす


平成28年8月24日(水)

■第29回青森県消防操法大会出場に伴う市長査閲

 

 十和田湖公民館南側駐車場において、「第29回青森県消防操法大会出場に伴う市長査閲」が行われました。

 あいさつの中で市長は、「火災、災害はいつ発生するかわかりません。地域社会に貢献されている皆さんの活動により、市民の方々は安心して日常生活を送ることができます。今回の県消防操法大会出場が、十和田市消防団員の活動をあらためて市民に発信する機会となり、消防団員の職務に対する市民の理解が深まることを希望します。」と述べました。

 なお、県消防操法大会は27日に青森市で開催され、十和田市消防団第7、8、9、10分団はポンプ車操法の部で優勝し、10月に長野県行われる平成28年度全国消防操法大会に出場することになりました。

 20160824青森県消防操法大会出場に伴う市長査閲.JPG

           市長査閲のようす


平成28年8月28日(日

■十和田奥入瀬味紀行

 

 千葉県の髙島屋柏店において、「十和田奥入瀬味紀行」が行われました。

 あいさつの中で市長は、「十和田の豊かな大地と奥入瀬渓流の清らかな水によって育まれた「十和田おいらせミネラル野菜」や十和田湖の貴重な水産資源である「ひめます」などをご賞味いただきますと共に市では温泉付きの移住お試し住宅を用意しておりますので、是非一度十和田市にお越しください。」と述べました。

 なお、イベントでは青森県にゆかりのある方が集まった弦楽演奏楽団「南部カルテット」が、「花は咲く」など計6曲を演奏し、柏市民に美しい音色を届けました。

20160828十和田奥入瀬味紀行.JPG 

            イベントのようす


お問い合わせ

秘書係
電話:0176-51-6780