「罹災証明書」・「被害届出証明書」について

2016年11月2日

 市内で自然災害(火災除く)により住家等へ被害を受けた方で、各種支援制度を利用するために「罹災証明書」・「被害届出証明書」が必要な方は、下記のとおり申請が必要です。

 

 「罹災証明書」は、住家等の被害の程度を証明する書面で、災害による家屋の被害状況を調査した上で、「被害の程度」を認定した場合に交付します。

 

 「被害届出証明書」は、住家等以外の工作物又は動産(自動車・家財等)の被害について、被害の届出がなされたことを証明します。

申請手続き等

申請に必要なもの

 (1)本人確認書類

    運転免許証、パスポート、個人番号カード等

 (2)委任状(本人及び同一世帯家族以外の方が申請される場合)  

 (3)印鑑(法人の場合は、代表者印)

 (4)位置図

 (5)被害の状況が確認できる写真(複数枚)

申請書

罹災証明交付申請書.docx(22KB)

被害届出証明交付申請書.docx(20KB)

 申請期限など

 被害を受けた日から90日以内

 (※)「罹災証明交付申請書」については、申請書を受理した後、被害調査に伺います。被害を目視で確認できることが必要ですので、適切な調査が実施できるよう、早期の申請をお願いします。

受付場所及び時間

 市役所 税務課(本館1階9番窓口) 午前8時30分から午後5時15分(平日)

 電話:0176-51-6769(税務課家屋係直通)

お問い合わせ

家屋係
電話:0176-51-6769