青森県立三本木農業高等学校 1

2016年11月10日

三本木農業高等学校とは

 青森県立三本木農業高等学校(三農)は、明治31年創立の、県内で3番目に歴史と伝統のある県立高校です。

 現在は、「植物科学科」、「動物科学科」、「農業機械科」、「環境土木科」、「農業経済科」、「生活科学科」の6つの科があり、それぞれ特色を生かした授業で食・自然・環境などの分野において様々な課題を解決できる人材の育成を目指しています。各科にはそれぞれ4種類の研究室があり、自分で設定した課題を調査・実験することができます。

 また、文部科学省より「農業経営者育成高等学校」の指定を受けており、農業後継者を育てる本格的な農業高校でもあります。そのため、寮で生活する生徒は、授業開始前、また終了後に動物のお世話などの農作業を行い、寮生活を通して農業について学習することができます。

 そのほか、平成20年に馬術部を取り上げた映画「三本木農業高校馬術部」が全国上映され、一昨年には「青森県の動物の殺処分ゼロ社会の実現」のためにはじめた活動である「命の花プロジェクト」で第43回デーリー東北賞を受賞するなど、幅広い活躍で注目されています。

 

学科紹介

 様々な編成を経て、現在は6学科となった各学科を紹介します。 

 

 ○ 『植物科学科』

   植物の栽培・経営プロフェッショナルをめざし、農業経営・農業機械操作に関することや、自然環境の実態や保護

  などについて学習できます。

 

      無題2.png

 

 ○ 『動物科学科』

   動物の飼育・経営・活用のプロフェッショナルをめざし、畜産経営、畜産加工に関する学習、犬や小鳥などの愛

  玩動物の飼育などについて学習できます。日本でも珍しい馬学の学習もあります。

 

     無題3.png          

 

  ○ 『農業機械科』

   環境に優しい機械技術のプロフェッショナルをめざし、車両の溶接技術や再生可能エネルギーの利用などにつ

   いて学習できます。

 

     無題8.png              

 

  ○ 『環境土木科』

   農地整備や都市の緑空間を創造するプロフェッショナルをめざし、測量やコンピュータを活用した製図など土木

   や造園に必要な力を学習できます。

 

     無題9.png

 

 ○ 『農業経済科』

   簿記や農業会計、情報処理などを通した経営管理の学習や、食品の特性や加工方法、商品開発の手法や流通

   経路の学習を通して、売れる商品作りについて学習できます。

 

     無題10.png      

              

  

 ○ 『生活科学科』

   豊かな生活を創造する衣・食・住のプロフェッショナルをめざし、家庭科や野菜・草花の栽培、ガーデニングやフ

   ラワーアレンジメントなど植物を生活に生かす技術を学習できます。

  (平成28年度入学生から募集しておりません)

 

      無題11.png

 

     

 

イベント満載の三農!

  三農では、1年を通して多彩なイベントが催されます。春は地域の方々も参加する「全校田植え」があり、学科ごとに苗の並びの美しさやスピードを競います。そのなかでも、泥の中を走って旗を取るのを競う、「マッドフラッグ」は三農の名物イベントです。また、秋は市内の秋祭りへの参加や、三農祭(文化祭)、餅をつき、全校で作物の収穫を祝う収穫感謝祭などがあり、農作物を作る楽しさ、収穫の喜びを楽しみながら学ぶことができます。   

無題4.png

 

 

無題.png

 

 

 無題6.png

 

お問い合わせ

水田政策係
電話:0176-51-6742