青森県営農大学校

2016年11月30日

青森県営農大学校とは    

 青森県営農大学校とは、上北郡七戸町に住所を置く県内で唯一の農業の専門学校です。「農業を志す青年に対して、農業に関する知識及び技術と経営能力を習得させるとともに、社会経済情勢に対応し得る応用力とたくましい実践能力を養い、地域農業の中核的担い手となり得る農業経営者及び農業を支える多様な人財を養成する」ことを教育目標に掲げています。つまり、農業や農業関連産業の現場に出て、即戦力となる人財を育成する学校です!

 

教育課程

 大きく3つの課程と、それぞれ2~3つの専攻コースに分かれています。各学年の定員は70名で、修業年限は2年の全寮制の学校です。2学年では各専攻コースに分かれ、プロジェクト学習を行います。プロジェクト学習とは、学生自らが研究課題を設定し、自主的に必要な事柄を調べ上げ、作物や家畜の観察や調査、記録を行い、これらの活動等から考察し、課題解決していくもので、専門知識と農業に取り組む姿勢について理解を深めるものです。

 

 ○畑作園芸課程

 野菜・花き部門における優れた担い手を育成するため、野菜及び花きコースを設け、露地野菜、施設野菜、花き並びに水稲に関する生理生態や栽培の基本技術、経営的手法などについて、座学と実習により実践的に習得させます。

 

  変更用写真(畑作園芸課程1).jpg      変更用写真(畑作園芸課程2).jpg

 

 

 ○果樹課程

 果樹部門における優れた担い手を育成するため、りんご及び一般果樹コースを設け、果樹全般の基本技術、経営的手法などについて、座学と実習により実践的に習得させます。

  

  肥大調査              変更用写真(果樹課程).jpg

 

 ○畜産課程

 優れた畜産の担い手を育成するため、酪農、肉牛、養豚の専門コースを設け、家畜の飼養管理技術、飼料作物の栽培・収穫・調製技術、経営技術などについて、座学と実習により実践的に習得させます。

 

  変更用写真(畜産課程1).jpg              変更用写真(畜産課程2).jpg      

 

 

資格が取れる!?

 ○青森県営農大学校では、在学中に数々の資格・免許取得の機会を得ることができます!

 ・卒業生は、「専門士(農業専門課程)」の称号が得られます。

 ・卒業後の就農に使える、大型特殊自動車免許(農耕用)、農業機械士、けん引免許(農耕用)、毒物劇物取扱者(一般)、危険物取扱者(乙種第4類)、家畜人工受精師免許(畜産課程のみ)、家畜商免許(畜産課程のみ)など、さまざまな資格・免許を取得する機会があります。

 

 ○社会人向けの短期研修もあります!

 農作業事故防止や低コスト農業推進のための「農業機械利用技能者育成研修」や、新規就農希望者を対象に農業の実践に必要な基礎知識・技術を習得させることを目的とした「新規就農チャレンジ研修」などを実施しています。

 

  機械研修

 

農業体験もできます!

 保育園や幼稚園の園児、小・中学校の児童や生徒を対象とした農作業体験等の受入を行っております。

 受入については、「青森県営農大学校における農作業体験受入について」を御覧になり、所定の手続きをお願いいたします。

 ※平成28年度の農作業体験受入は終了いたしました。

 

青森県営農大学校における農作業体験受入について

 

 

  <青森県営農大学校>

  住所:〒039-2598 青森県上北郡七戸町字大沢48-8

  電話:0176-62-3111  FAX:0176-62-3986

  HP:http://www.applenet.jp/~einou/

  Facebook:https://www.facebook.com/einoudai/

 

 

 

 

お問い合わせ

水田政策係
電話:0176-51-6742