窓口の平日の時間延長と土曜日の臨時開設を行います

2017年2月17日

 3月下旬から4月上旬にかけて、引越しなどに伴う各種手続きのため、窓口が混雑します。

 窓口の混雑を緩和するため平日の時間延長と土曜日の臨時開設を行います。

 

※ 取扱いできない業務やマイナンバーが必要となる業務が一部あります。

※ 手続き内容によっては、後日あらためておいでいただくことがあります。

※ 窓口では「なりすまし」などによる不正な請求を防止するために本人確認を行っています。

※ マイナンバーカードや運転免許証など本人確認書類と印鑑をお持ちください。

※ 代理人が手続きを行う場合、委任状などの提出を求める手続きがあります。

窓口の時間延長・臨時開設日時 (利用できる日時)

【時間延長】

3月30日(木)・31日(金)  午後5時15分 ~ 午後6時

【臨時開設】

4月1日(土)           午前8時30分 ~ 午後5時

利用できる窓口と業務

市民課(電話51-6755)

  • 住民異動届の受付(転入・転出・転居)
  • 戸籍届出(出生・死亡・婚姻など)
  • 各種証明書の交付(住民票、戸籍、年金現況届など)
  • 印鑑登録、印鑑登録証明書の交付
  • 国民年金の資格に関する手続き
  • マイナンバーカードの交付(4月1日は午後4時まで)

  

   ※ 市民課では、各種証明書の交付に限り一年を通して月・金曜日に午後6時までの時間延長を行っています。

税務課(電話51-6765)

  • 所得(課税)証明書、納税証明書の交付
  • 原付バイクなどの標識交付・返納の受付

国民健康保険課(電話51-6750・51-6752)

  • 住民異動に伴う国民健康保険の手続き
  • 住民異動に伴う後期高齢者医療制度の手続き

こども子育て支援課(電話51-6717)

  • 児童手当、児童扶養手当の手続き
  • 子ども医療給付、ひとり親家庭医療給付の手続き
  • 保育所などの入所手続き

まちづくり支援課(電話51-6726)

    ・ゴミ出しのルール説明

    ・町内会への加入案内

    ・犬の登録、転入、転出手続き

    ・交通災害共済加入、脱退手続き

 

関連ワード