「十和田市公共施設等総合管理計画(素案)」に対するパブリックコメントの結果について

2017年3月28日

 平成29年1月4日(水)から23日(水)までの間、市役所(管財課)と市ホームページにおいて「十和田市公共施設等総合管理計画(素案)」及び「個別施設計画〔第1期実施計画(骨格)〕」を市民の皆様に公表し、 意見を募集しました。

 貴重なご意見をお寄せいただき、誠にありがとうございます。 

 ご意見に対する市の考え方を取りまとめましたので、十和田市パブリックコメント手続実施要綱第7条により下記のとおり公表します。なお、提出いただいたご意見は、その趣旨を損なわない程度に要約しています。

 

1.意見の件数

1件

 

2.意見の概要と市の考え方

 

No. 意見の概要 市の考え方
新渡戸記念館の早急な再開のお願い
 新渡戸記念館の廃止と施設の解体撤去が議会で決定されたが、後継となる施設の概要も見えてこない現状について早急な対応をお願いしたい。
 三本木原開拓に関する資料等を含め、地域の歴史がわかる複合の資料館「(仮称)十和田歴史館」として計画しています。今後、市民の皆様と一緒に検討してまいりたいと考えています。

 

お問い合わせ

管財係
電話:0176-51-6707