協働の力で快適な冬道を!

2017年5月21日

協働の力で快適な冬道を!

 市では、市民・除雪業者との協働を推進しています。

 市民の皆様には、守らなければならないこと、協力できることをお願いします。ともに力を合わせて、快適な冬道を目指しましょう!

十和田市の除雪について

 十和田市全域に雪が降れば、市内全域の除雪を行うことになります。その距離約860km。

 除雪は、交通量の少なくなる深夜から通勤・通学時間までの作業ですが、限られた時間と限られた除雪重機ですべての道路を機能させるには、雪をかき分けるだけで精一杯なのです。その為、みなさんと市の役割分担が必要となります。

除雪に当たって、市民の皆様へのお願い

道路に雪を出すことはやめましょう

 道路へ雪を出すと、道路幅が狭くなり、交通障害や事故の原因となることから、「道路交通法第76条」、「道路法43条」で禁止されています。罰せられる恐れがありますので敷地内の雪を道路に出すことはやめましょう。

道路への雪出し注意について.pdf(174KB)

路上駐車の禁止

 路上駐車は除雪作業の障害となり、除雪作業ができなくなるため多くの人の迷惑となります。また、緊急車輌の妨げにもなるため、絶対にしないでください。

路上駐車注意について.pdf(183KB)

玄関先・間口の除雪は各家庭で

 除雪重機が通った後、玄関先や間口に雪が残ることがあります。除雪重機は、限られた時間で除雪をしなければならず、玄関先・間口の除雪まで手が回りません。各家庭、事業所または町内会等で協力し除雪をして頂くようお願いします。

屋根からの落雪対策をしましょう

 道路への屋根雪の落下は、除雪作業の障害となるばかりでなく、車の走行、児童・生徒の通学や歩行者に対しても大変危険です。雪止め、落雪防止フェンス等を設置するようお願いします。

屋根からの落雪対策について.pdf(423KB)

道路上に張り出している樹木の枝等の伐採のお願い

 道路上に張り出している樹木のため、除雪の障害となり除雪車が走行できなくなることがあります。また、除雪に限らず歩行者・通行車輌等に損害を与えるほか、交通事故を誘発することにもなりねません。「民法第717条」、「道路法第43条」で定められていますので、所有者の責任として伐採して頂きますようお願いします。

樹木の伐採について.pdf(219KB)

重要物には旗竿等で目印を

 除雪作業に先立ち、除雪業者の方も事前の調査は行っていますが、雪に埋まってしまうと分かりづらくなってしまいます。重要物には、損傷を受けないよう目印を付けるなどしましょう。

作業中の除雪重機に近づかない

 除雪重機からは、すぐそばや周辺は運転手の死角となり人が見えません。大変危険ですので、除雪重機には絶対近づかないでください。

除雪に関する情報について

1.除雪をしてほしい。

2.除雪をしなくていい。

3.除雪の仕方が悪い。

4.敷地内に雪を置いていった。

5.ワダチ、吹き溜まり等の路面不良の解消。

6.道路が凍っている。

7.構造物等が破損している。

8.その他

 除雪に関して、上記のような情報が寄せられます。その都度、対応を検討していくよう努めてまいります。

市によく寄せられる情報について

Q.雪が積もってきていても除雪作業がされていないが、いつするのか?

A.市の除雪は、通常交通量の少ない深夜から通勤通学時間までの間に除雪をします。除雪を行うと、一時的に交差点部に寄せ雪が残ってしまう事があります。その為、明け方から急に降り出した場合などは、交通混雑や事故の恐れがあるため、除雪を見合わせることにしています。

十和田市の除雪出動の判断基準のポイント

・雪が降っていて、すでに雪の深さが10cmを超えている。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・除雪する

・雪の深さが10cmを超えているけど、すっかり踏み固まっている。・・・・・・・・・・・・・・・・・・除雪しない

・交通量が多くて、圧雪が交通障害になりそう。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・除雪する

・風雪等により吹き溜りができている。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・除雪する

・雪の深さが10cm以上だが、春先等で気温が上がってすぐ融けそう。・・・・・・・・・・・・・・・除雪しない

  Q.日中に家の近くを除雪重機が通ったのに、自分のところには来ていない。

A.交通量の多い路線の圧雪剥ぎ、吹溜まり路線の除雪の為に出動していることがありますので、除雪重機が自宅前に行かないことがあります。また、路線ごとに担当業者がいるため、同じタイミングで除雪重機が通らないこともあります。

Q.道路の路面舗装が出ていない。道路が凍っていいる。

A.除雪重機には、剥ぎ取りが得意な機械、雪を押すのが得意な機械などが様々あり、大きさも違います。剥ぎ取りには大きな負荷がかかるため、機械も大きくなります。そのため、進入出来ない路線もあります。

 また、冬になると雪が降り気温が低くなるために道路が凍ってしまいます。融雪剤を散布しても効果が出るまで時間がかかるため、冬道に合った安全運転をよろしくお願いします。

十和田市協働による除雪推進に関する条例について

十和田市協働による除雪推進に関する条例.pdf(172KB) 

お問い合わせ

維持係
電話:0176-51-6730