ツキノワグマ出没注意報が発表されました

2017年8月25日

 平成29年8月20日(日)十和田湖畔宇樽部の山林で70代の男性がツキノワグマに襲われる人身被害の事案が発生しました。

 これにより、平成29年8月21日(月)青森県から下記のとおりツキノワグマ出没注意報が発表されました。

 平成29年の青森県内のツキノワグマによる人身被害はこれで5件となり、例年と比較して増加しているため今後も人身被害等の発生が懸念されます。

 十和田市内では、宇樽部周辺以外でもツキノワグマが多数目撃されているため、住民の皆様は十分ご注意ください。

 

1.注意報発表期間

  平成29年8月21日(月)~平成29年11月30日(木)

 

2.発表区域

  県内全体

 

3.注意喚起の内容

 (1)クマの出没情報に気を配り、出没が確認されている場所には近付かない。

 (2)山に入るときは、なるべく複数で音を出しながら歩く など

 ※ツキノワグマ被害防止のためのリーフレットや青森県ホームページもご参照ください。

 クマの被害にあわないために.pdf(136KB)

平成28年クマ出没マップ.pdf(108KB)

 

青森県ホームページ「クマに注意してください!」

https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kankyo/shizen/kuma_cyuui.html

 

 

  

お問い合わせ

畜産林務係
電話:0176-51-6745