農業クラブ東北連盟大会で県勢が大活躍!

2017年9月5日

 aIMG_0699.jpg

 

 8月24日、25日の2日間にわたり、十和田市を主会場として「日本学校農業クラブ東北連盟大会」が開催されました。
 東北6県の23校(うち青森県4校)が十和田市に集い、プロジェクト発表や平板測量、農業情報処理、家畜審査などの8つの部門で競い合いました。
 土砂降りの中での競技もありましたが、13個の最優秀賞のうち6個を県勢が獲得、地元の三本木農業高校も最優秀賞1個、優秀賞9個を獲得する活躍を見せました。
 閉会式では、日ごろからがんばってきた仲間を称え合いながら、農業を取り巻く環境の変化に対応できる人材となって活躍することを誓い合い、幕を閉じました。
 全国大会は岡山県で10月25日、26日に開催されます。

 

 aDSC02243.jpg 

 家畜審査競技では体の大きさや牛を触った感触から、種雄牛や繁殖牛として優れている牛を判定します。

 

 a08heiban.jpg

 平板測量競技の様子(写真は昨年度の全国大会に出場した三農の生徒)

 

 aIMG_0714.jpg

 表彰式の様子。次は全国大会!

 

 三本木農業高校・農業クラブについては下記のページで詳しく紹介しています。

 こちらもぜひご覧ください。

 青森県立三本木農業高等学校 1

 青森県立三本木農業高等学校 2

お問い合わせ

水田政策係
電話:0176-51-6742