マタニティマーク 妊婦さんへの思いやり

2017年9月20日

 妊娠中、特に初期は、赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を維持するためのとても大切な時期です。しかし、外見からは妊婦であるかどうか判断しにくかったり、「つらい症状」が、ある場合もあります。
 もしも、あなたの住んでいる街や職場などで、このマークを付けている女性を見かけたら、皆さんからの思いやりのある気遣いをお願いいたします。

 

 マタニティマークは、厚生労働省のHPから自由にダウンロードできます。詳しい活用方法や内容についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

マタニティマーク

お問い合わせ

母子保健係
電話:0176-51-6792