十和田市徘徊高齢者等支援事業

2017年10月3日

十和田市では、認知症等により行方不明となった徘徊高齢者が早期に発見・保護できるようにするため、平成298月より「十和田市徘徊高齢者等支援事業」を開始しました。

1. 徘徊高齢者等支援事業とは

徘徊高齢者等支援事業では、徘徊し自宅に戻れなくなるおそれのある高齢者等の情報をあらかじめ登録する「事前登録」と、行方不明になった際に情報提供を呼び掛ける「駒らん情報めーる配信」を実施しています。これにより、徘徊高齢者の早期発見・保護につながるとともに、徘徊高齢者の発見・保護時の身元特定を容易にし、ご本人及び保護者の方の負担軽減が可能となります。

 

2. 事前登録について

事前登録を希望される方は下記要項を確認のうえ、提出書類に必要事項を記入・押印して十和田市役所高齢介護課の窓口へご持参ください。提出書類と引き換えに登録番号が記載された「みまもりキーホルダー」をお渡しします。

事前登録に関するパンフレットはこちらをご覧ください。   事前登録チラシ.pdf(2MB)

事業対象者

   市内に住所を有する者のうち、以下のいずれかの要件を満たす者。

   ○65歳以上の徘徊するおそれのある者

   ○若年性認知症等により徘徊するおそれのある者

申請可能な方

   ○事業対象者本人

   ○事業対象者の配偶者または3親等以内の親族

   ○事業対象者の成年後見人・保佐人・補助人

   ○事業対象者が現在利用している介護サービス提供事業者

提出するもの

   ○十和田市徘徊高齢者等支援事業利用登録(変更)届(様式第1号)

    利用登録(変更)届.pdf(79KB)

   ○十和田市徘徊高齢者等支援事業利用登録者情報(様式第2号)

    利用登録者情報.pdf(91KB)

   ○登録者の介護保険証等本人確認できるもの

   ○登録者の最近の写真(写真を提出書類に貼付する必要はありません。)

キーホルダーが交付されたら…

   ○みまもりキーホルダーは大・中・小3種類の大きさのものを1つずつ計3つお渡しします。

   ○キーホルダーには登録番号、十和田警察署の電話番号が記載されています。

   ○キーホルダーは以下の活用例を参考に、見えるところにつけてご利用ください。

   ・大→リュックやバッグ

   ・中→小さめのカバンや杖

   ・小→財布やポーチ      など。

 

3. 情報配信について

「駒らん情報めーる」とは、十和田市のイベント情報や、気象・災害情報等を登録者の携帯やパソコンにメールで配信するサービスです。

本事業では、警察に行方不明高齢者の届出があった場合、保護者の方の同意を得て、その特徴などの情報を「駒らん情報めーる」で配信します。

配信を受け取られた方は、可能な範囲での協力、情報提供していただければ幸いです。

  より多くの皆さんが登録することで、地域ぐるみでの早期発見・保護につながりますので、「駒らん情報めーる」へのご登録をお願いします。

「駒らん情報めーる」の登録方法はこちらをご覧ください。

 

駒らんメールチラシ.pdf(1MB)                                                                                               

お問い合わせ

包括支援係
電話:0176-70-3671