入山事故に注意!

2017年10月11日

クマに注意!

 紅葉狩りやきのこ狩りなど、秋の行楽シーズンを迎え山野に入る機会が多くなる時期です。

 しかし、青森県では平成23年以降6年ぶりに5件の人身被害が発生し、現在ツキノワグマ出没注意報が発表されております。

 当市においても、平成29年8月20日(日)に、十和田湖畔宇樽部の山林できのこ採りの70代男性がツキノワグマに襲われる人身被害が発生しました。

 入山の際には十分ご注意ください。

 

遭難にも注意!

 例年、この時期には遭難事故も発生しております。

 あらかじめ家族等に行動予定を伝え、1人での入山を避けるなどの対策を行ってください。

 加えて防寒対策や、水やチョコレートなどの携帯食等も持ち歩くなどもしましょう。明るいうちに下山することも大事です。

 

※万が一迷ったら・・・

 歩き回らず助けを待ってください。特に、日没後の行動は危険です。

 ヘリコプターの音が聞こえたら、広い場所でタオルなどを振って合図をしてください。

 

 クマ・遭難に注意.pdf(373KB)

お問い合わせ

畜産林務係
電話:0176-51-6745