十和田市スポーツ推進委員の公募について

2017年12月13日

十和田市スポーツ推進委員を公募します。

教育委員会では、平成30、31年度の十和田市スポーツ推進委員を10名程度公募します。

スポーツ推進委員とは、「スポーツ基本法第32条」(※1)に基づき教育委員会が委嘱し、「十和田市スポーツ推進委員に関する規則」(※2)に定めるスポーツ推進のための活動を行うものです。

スポーツ推進委員の詳しい内容、また公募に関することについては下記を参照してください。

 

 

主な職務内容

  ・教育委員会主催事業等(市総合体育大会、駒街道マラソン大会、いきいき健康づくり事業等)の運営協力。

  ・スポーツ推進に係る各種研修会、会議等への出席、参加。

  ・依頼に応じ、イベントや教室等におけるスポーツの指導、助言。

対象

  ・市内在住または在勤の方。

  ・スポーツをしている方、またはスポーツ団体等において運営に携わっている方。(満20歳以上 平成30年4月1日現在)

  ・行事、事業及び会議に出席、協力できる方。

公募人数

  10名程度

委嘱期間

  平成30年4月1日から平成32年3月31日まで

報酬

  年 22,000円

公募締切

  平成30年2月16日(金)まで

選考方法

  履歴書をもとに面接を行います。

  面接日等については申込者に対し個別に通知します。

提出書類

  履歴書(市販のものに顔写真貼付)をスポーツ・生涯学習課(十和田市大字奥瀬字中平70-3)へ郵送または直接持参により提出。

  ※郵送の場合は、当日消印有効。  

申込・問い合わせ先

  十和田市教育委員会 スポーツ・生涯学習課 スポーツ振興係

  〒034-0392 十和田市大字奥瀬字中平70-3

  TEL 0176-72-2317 平日8時から17時まで

(※1)「スポーツ基本法第32条」

  市町村の教育委員会(特定地方公共団体にあっては、その長)は、当該市町村におけるスポーツの推進に係る体制の整備を図るため、社会的信望があり、スポーツに関

  する深い関心と理解を有し、及び次項に規定する職務を行うのに必要な熱意と能力を有する者の中から、スポーツ推進委員を委嘱するものとする。

  2 スポーツ推進委員は、当該市町村におけるスポーツの推進のため、教育委員会規則(特定地方公共団体にあっては、地方公共団体の規則)の定めるところにより、

  スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整並びに住民に対するスポーツの実技の指導その他スポーツに関する指導及び助言を行うものとする。

  3 スポーツ推進委員は、非常勤とする。

(※2)「十和田市スポーツ推進委員に関する規則」

  (趣旨)

  第1条 この規則は、スポーツ基本法(平成23年法律第78号)第32条の規定に基づく十和田市スポーツ推進委員(以下「委員」という。)の職務その他必要な事項を

  定めるものとする。

  (職務)

  第2条 委員は、市におけるスポーツの推進のため、次に掲げる職務を行う。

 (1) 市民のスポーツに対する意識高揚に努め、スポーツ活動の促進を図ること。

 (2) 市民の求めに応じてスポーツの実技及び理論の指導を行うこと。

 (3) 教育機関及び行政機関の行うスポーツの行事又は事業について協力すること。

 (4) スポーツ団体及びその他の団体又は職場の行うスポーツに関する行事及び事業について協力すること。

 (5) 市民のスポーツ活動を促進するため組織の育成を図ること。

  (定数)

  第3条 委員の数は、28人以内とする。

  (任期)

  第4条 委員の任期は2年とし、再任を妨げない。ただし、欠員が生じ、補充された委員の任期は、前任者の残任期間とする。

  2 十和田市教育委員会(以下「教育委員会」という。)は、特別の事由があるときは、委員の委嘱を解くことができる。

  (服務)

  第5条 委員は、その職務を遂行するに当たり、法令、条例並びに教育委員会の定める規則及び規定に従わなければならない。

  2 委員は、委員としての信用を失墜し、又は不名誉となるような行為をしてはならない。

  3 委員は、相互に密接に連絡し、職務を遂行しなければならない。

  (研修)

  第6条 委員は、常にその職務を行うに必要な知識及び技術の修得に努めなければならない。

  (その他)

  第7条 この規則の施行に関し必要な事項は、教育長が別に定める。

関連ワード