5月27日(日)しずくの恵マルシェを開催しました。

2018年6月1日

農業後継者や新規就農者、加工業者等の新たな販路の確保・拡大のほか、特色のある作物の生産への取組みを促進させ、

紹介する機会を作ることを目的とした「しずくの恵マルシェ」の平成30年度の第1回目を5月27日(日)に開催しました。

 

より多くのお客様に十和田産の食材を手に取っていただこうと、今年から会場を十和田市馬事公苑「駒っこランド」へ変更して開催しました。

 

今回は地元農家や地元飲食店経営者など9者が出店。

すごしやすい天候で、温かいものやアイスクリームなど様々なものが売れ、多くの人で賑わいました。

 

写真1.JPG

 

マルシェ新規出店者紹介します!

今年で3年目を迎えるマルシェですが、今回から出店した事業者2者を紹介します。

カフェの出店は今回が初であり、若い世代に大人気でした。

 

Cafe SHO BUON(カフェ ショーボン)

IMG_8238.JPG  

(写真は 畠山 龍さん)

 

十和田市ひがしの一丁目に店をかまえるカフェ経営者。

地元野菜を使った料理を提供しており、マルシェでは地元産のにんにくを使用したタコスミートのサンドを販売し、

大人気で午前中で完売しました。

また、県内産のきゅうりも販売し、こちらはなんと開始1時間で売り切れました。

他にも、普段お店で出しているコーヒーやイタリアンソーダも人気で多くのお客さんが購入していきました。

 

写真3.JPG

 

フェイスブックやインスタグラムもやってますので、気になった方は検索してみてください!

 

14-54 CAFE

 

写真4.JPG

(写真右は 中野渡 卓也 さん)

昨年、青森から十和田に移住してきた元教師。

現在は、稲性町にある参加型オープンスペース「14-54」でカフェを経営しています。

マルシェでは、地元産のごぼうを使ったホットサンドが子供から大人まで購入していました。

また上明戸農園のリンゴジュースに自家製の生姜シロップを混ぜ、ソーダで割った

アップルジンジャエールも好評でした。

IMG_8301.JPG

 

14-54 カフェもフェイスブックやインスタグラムをやってますので覗いてみてください。

また6月11日(月)にRABラジオ番組「GO!GO!らじ丸」のコーナーにも出演予定です。

普段の中野渡さんの活動やマルシェの情報なども聞くことができますので、

是非聞いてみてください。

 

 

今後のしずくの恵マルシェは?

今年は、6月~11月まで、毎月第4日曜日に駒っこランドで開催します!

時間は、午前10時から午後3時まで!

その日の朝にとれた新鮮な野菜や果物やとわだ産品を使った加工品を

お買い求めいただけますので、是非会場までお越しください。

※風雨等で会場の変更または、中止となる場合がありますので、ご了承ください。

 

 

しずくの恵マルシェへの出店者も募集しています!

各開催ごとに出店者も募集しています。

 

■開催日時

平成30年6月~11月 毎月第4日曜日 午前10時~午後3時

■開催場所

十和田市馬事公苑「駒っこランド」

■参加条件

・十和田市内に住所または事業所があること。

・出品商品が十和田市内で生産された農畜水産物またはそれらを主原料

 とした加工食品であること

■募集出店者数

各回10者程度

■出店料

無料

■応募方法

出店申込書に必要事項を記入の上、とわだ産品販売戦略課までFAXまたは持参にて提出

■募集期間

各開催日ごとの2週間前まで

 

詳細および出店申込書はこちらをご確認ください。

 

お問い合わせ

販売戦略係
電話:0176-51-6743