「観光を軸とした地域活性化セミナー」(終了しました)

2018年6月18日

 「観光を軸とした地域活性化セミナー」は平成30年7月11日に開催し、終了しました。

 当日の開催レポートと資料は次のとおりです。

 

  <開催レポート>開催レポート.pdf(483KB)

  <ご来賓祝辞資料>ご来賓祝辞資料.pdf(3MB)

  <マーケティングレポート資料>マーケティングレポート資料.pdf(5MB)

  <十和田市駐在レポート資料>十和田市駐在レポート資料.pdf(2MB)

 ※基調講演の資料はありません。

 

 

 <以下は、告知のときの記事です>

 人口減少に伴う経済縮小が懸念される中、国では、地方創生の切り札となる産業として「観光」に期待しています。

 

 十和田市においても、多様な関係者が一体となって旅行者を受け入れ、地域全体としての活性化を図る「観光地域づくり」の実現を目指し、その舵取り役としての「十和田版DMO(ディーエムオー)」という組織を設立し、平成31年4月からの運営開始を予定しています。

 十和田版DMOは、観光を軸として幅広い周辺産業の好循環を促し、「稼いで潤う」地域となるための観光地経営を行う役割の組織です。

 

 観光産業に携わる事業者のみならず、他の産業のみなさまや広く一般市民の方々にも「稼いで潤う」地域のプレイヤーになっていただきたく、その意義を共有するためのセミナーを開催することといたしました。ぜひふるってご参加ください!

セミナーチラシ

 

 日時:7月11日(水)午後1時30分から午後3時30分まで

 場所:十和田市民文化センター 生涯学習ホール

 内容:

 (1)基調講演『地方が稼ぐためのツーリズム』

   講演者 伏谷 博之氏<タイムアウト東京(株) 代表取締役>

 (2)マーケティングレポート『十和田市は観光地としてどう見られているか』

   発表者 竹 直也氏<(株)リクルートライフスタイル じゃらんリサーチセンター エリアプロデューサー>

 (3)十和田市駐在レポート『十和田市のみんなが関わる観光地域づくり』

   発表者 関 宏司氏<(株)ANA総合研究所 十和田市地域支援マネージャー>

 申込:FAX(0176-22-9399)またはお電話(0176-51-6772)にてお申込みください。

 

 ※DMOとは・・・

 D(デスティネーション=観光地)を

 M(マーケティングし、マネジメント)する

 O(オーガニゼーション=組織)

 の略で、観光地として売れるように戦略を練ったり、持続・成長していくためのサポートをする組織です。

 「観光地域づくり組織」、「観光地経営組織」などと訳されます。

 従来の観光協会的な活動をするほか、より民間的な手法を用いて、観光地として売り出すというビジネス展開が期待されています。

 

 

お問い合わせ

観光企画係
電話:0176-51-6772