新たな外国人材受入れに係る制度説明会が開催されます

2019年2月7日

 外国人の就労を目的とした新たな在留資格の創設等が盛り込まれた「改正出入国管理及び難民認定法」が本年4月から施行され、新たな外国人財の受入れが始まります。

 そこで、新たな外国人材の受入れに関する制度等の説明会が青森県と法務省との共催により開催されます。

 新たな在留資格である特定技能1号の14分野(*)の業種に関係のある企業の方で、説明会への参加を希望する方は、参加申込書に必要事項を記入の上、申込みをお願いいたします。

 

* 特定技能1号 14分野

  介護、ビルクリーニング、素形材産業、産業機械製造業、電気・電子情報関連産業、建設、造船・船用工業、自動車整備、航空、宿泊、農業、漁業、飲食料品製造、外食業

 

 

<日時>        平成31年2月20日(水) 10:00~12:30

<場所>        ラ・プラス青い森 2階 カメリア

<説明会内容>   青森県庁HPをご覧ください

<申込用紙>     新たな外国人材受入れに係る制度説明会 参加申込書.pdf(85KB)

<申込期限>     平成31年2月19日(火)

<申込・問合せ先> 青森県 企画政策部 企画調整課 政策調整グループ

              TEL : 017-734-9136