キャッシュレス・消費者還元(ポイント還元)事業について

2019年10月1日

キャッシュレス・消費者還元(ポイント還元)事業とは

 令和元年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として行う国の事業です。

 加盟店において消費者がキャッシュレス決済(クレジットカード/デビットカード・電子マネー・QRコードなど)により代金を支払った場合、2%または5%のポイント還元を受けられます。

 また、中小・小規模事業者におけるキャッシュレス決済の導入を支援します。

ポイント還元を受けられるお店を探す

 こちらからご覧ください → https://map.cashless.go.jp/search

PDFデータによる加盟店一覧(令和元年9月2日時点)

ご注意

 加盟店以外でキャッシュレス決済をした場合は、ポイント還元を受けられませんのでご注意ください。

 なお、加盟店では店頭などにポスターやステッカーが貼られています。

20190828018g.jpg     20190828018h.jpg

                   【ポスターのサンプル】                                  【ステッカーのサンプル】

ポイント還元の期間

 令和元年10月1日から令和2年6月30日まで

加盟店登録がまだお済みでない中小・小規模事業者のみなさまへ

 本事業では次のようなメリットがありますので、この機会に加盟店登録(キャッシュレス決済の導入)をご検討ください。

    • キャッシュレス決済端末の導入費用が無料
    • ポイント還元期間中の決済手数料が実質2.17%以下
    • ポイント還元により集客力アップ

 

 詳しくはこちら(https://cashless.go.jp/franchise/index.html)をご覧ください。

登録申請期間

 令和2年4月30日まで

リンク・リーフレットなど

お問い合わせ

商工労政係
電話:0176-51-6773
ファクシミリ:0176-22-9799