新型コロナウイルスの感染を未然に防ぐためのお願い

2020年3月25日

 新型コロナウイルス感染を未然に防ぐためのお願い

 

 令和2年3月23日(月)青森県内において新型コロナウイルス感染症患者が確認されました

 

 市民の皆様には未然防止のため、今まで同様、慌てることなく冷静な行動をお願いします。

 

日常生活で気を付けてほしいこと 

 

  1.石けんやアルコ-ル消毒液などによる「手洗い」 

 

  2.正しいマスクの着用を含む「咳エチケット」 

 

  3.「人混みの多い場所を避ける」(高齢者や持病のある人は特に注意)

 

 

相談・受診の目安

 

  1.風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く 

 

 

  2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある 

 

  ※重症化しやすい高齢者や基礎疾患がある人や妊婦の方は2日以上続いた場合 

 

 

相談先 

   専用ダイヤルが新設されました

 

    ・帰国者・接触者相談センター 

   

   上十三保健所  0176-22-3510(専用ダイヤル)

 

           0176-23-4261(代表)

 

  

感染拡大を防ぐためのお願い

 

  換気が悪く人が密に集まって過ごすような空間集団で集まること避けること

 

 

  

新型コロナウイルス感染症に関連した最新の情報について 

 

 厚生労働省ホームページ   

  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html 

 

                               

お問い合わせ

健康管理係
電話:0176-51-6790