有機質土壌改良資材の生産・出荷及び施用の自粛要請見直しについて

2021年1月20日

 「農家が自ら生産・施用する有機質土壌改良材等の取扱いについて」等の制度及び関連通知の一部改正がありました

  落ち葉、雑草、剪定枝、樹皮(バーク)及び木材チップ・パウダー(樹皮を除去した物を除く)等の有機質土壌改良資材については、東京電力株式会社第一原子力発電所事故後、放射性セシウムの影響により、新たな生産・出荷及び施用の自粛を青森県がお願いしておりましたが、事故から9年が経過し、リスクが低下傾向にあることから、生産・出荷及び施用までを適切に管理することを前提に自粛要請を見直しました

 

 有機質土壌改良資材の生産・出荷及び施用を予定、ご検討されている方は、青森県農林水産部食の安全・安心推進課へ事前にお問い合わせください。

 

青森県産農林水産物のホームページについて(参考)

  

青森県産農林水産物のホームページはこちら

 

問い合わせ先

青森県農林水産部 食の安全・安心推進課 環境農業グループ

TEL 017-734-9353(直通)

 

お問い合わせ

農政推進係
電話:0176-51-6736