○十和田市立学校学校医、学校歯科医及び学校薬剤師に関する規則

平成17年1月1日

教育委員会規則第15号

(設置)

第1条 学校保健安全法(昭和33年法律第56号。以下「法」という。)第23条の規定に基づき、十和田市立学校に学校医、学校歯科医及び学校薬剤師を置く。

(平21教委規則1・平24教委規則4・一部改正)

(委嘱)

第2条 学校医、学校歯科医及び学校薬剤師は、学校長及びその所属する会の会長の意見を徴して、学校の位置、医師、歯科医師及び薬剤師の住所等を勘案して十和田市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が委嘱する。

2 学校1校当たりの学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の数は、内科検診等の保健管理に関する専門的事項に関し技術及び指導に従事する学校医(以下「学校内科医」という。)、眼科検診等の保健管理に関する専門的事項に関し技術及び指導に従事する学校医(以下「学校眼科医」という。)、学校歯科医及び学校薬剤師それぞれ1人とする。ただし、在籍する児童及び生徒の数がおおむね400人以上の学校における学校内科医及び学校歯科医の数は、それぞれ2人とすることができる。

3 前項ただし書に規定する場合にあっては、当該学校に在籍する児童及び生徒の数の推移を勘案するものとする。

(平22教委規則14・平24教委規則4・平27教委規則5・一部改正)

(解嘱)

第3条 学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の解嘱は、学校長及びその所属する会の会長の意見を徴し、教育委員会が行う。

(報酬)

第4条 学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の報酬は年額とし、その額は次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める額とする。

(1) 学校内科医及び学校歯科医 当該学校に在籍する児童及び生徒の数に応じて別表に定める額

(2) 学校眼科医 310円に法第13条の健康診断に係る眼科検診を実施した児童及び生徒の数を乗じて得た額

(3) 学校薬剤師 1校当たり90,000円

2 前項の報酬の計算期間は、4月1日から翌年3月末日までとし、その支給期日は9月末日及び3月末日の2回とし、年額の半額ずつを支給する。

3 年度の中途において委嘱し、又は解嘱した学校医、学校歯科医及び学校薬剤師についての報酬の額は、月割計算によるものとする。

4 第1項第1号及び第3号における各学校に在籍する児童及び生徒の数は、5月1日時点のものとする。ただし、教育長が特別の事情があると認めたときは、この限りでない。

(平22教委規則14・平24教委規則4・平27教委規則5・平31教委規則8・一部改正)

(職務)

第5条 学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の職務は、それぞれ学校保健安全法施行規則(昭和33年文部省令第18号)第22条から第24条までの定めるところによる。

2 学校医、学校歯科医及び学校薬剤師は、疾病その他やむを得ない事故のため執務し難いときは、学校長及びその所属する会の会長の同意を得て他の適当な医師及び学校薬剤師に一時自己の職務を代理させることができる。

3 代理者に対する手当は、学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の負担とする。

(平24教委規則4・一部改正)

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の十和田市立学校学校医、学校歯科医及び学校薬剤師に関する規則(昭和37年十和田市教育委員会規則第2号)又は十和田湖町立学校学校医、学校歯科医及び学校薬剤師に関する規則(平成14年十和田湖町教育委員会規則第6号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成21年教委規則第1号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成22年教委規則第14号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年教委規則第4号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成27年教委規則第5号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成31年教委規則第8号)

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

別表(第4条関係)

(平24教委規則4・全改、平27教委規則5・一部改正)

児童及び生徒の数

年額

99人以下

155,400円

100人以上199人以下

157,500円

200人以上299人以下

159,600円

300人以上399人以下

161,700円

400人以上499人以下

163,800円

500人以上599人以下

165,900円

600人以上699人以下

168,000円

700人以上799人以下

170,100円

800人以上899人以下

172,200円

900人以上999人以下

174,300円

1,000人以上

176,400円

備考 第2条第2項ただし書の規定により、学校内科医の数を2人とする学校における学校内科医1人当たりの報酬及び学校歯科医の数を2人とする学校における学校歯科医1人当たりの報酬の額は、当該学校に在籍する児童及び生徒の数から399人を減じて得た児童及び生徒の数に応じた報酬の額に161,700円を加算して得た額に2分の1を乗じて得た額とする。

十和田市立学校学校医、学校歯科医及び学校薬剤師に関する規則

平成17年1月1日 教育委員会規則第15号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第12編 育/第1章 教育委員会/第3節 人事・給与
沿革情報
平成17年1月1日 教育委員会規則第15号
平成21年3月25日 教育委員会規則第1号
平成22年12月28日 教育委員会規則第14号
平成24年2月27日 教育委員会規則第4号
平成27年3月23日 教育委員会規則第5号
平成31年3月22日 教育委員会規則第8号