○十和田市温泉施設条例施行規則

平成17年1月1日

規則第145号

(趣旨)

第1条 この規則は、十和田市温泉施設条例(平成17年十和田市条例第188号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(温泉温度の管理)

第2条 条例第2条第1号に規定する温泉施設(以下「温泉施設」という。)で供給する温泉の温度は、湯量調整バルブにおいて、摂氏50度を保持するものとする。

(供給区域及び最大供給量)

第2条の2 条例第3条の市長が別に定める温泉の供給区域及び最大供給量は、別表のとおりとする。

(平17規則230・追加、平23規則24・一部改正)

(温泉受給の許可申請)

第3条 条例第5条第1項の規定により温泉の供給を受けようとする者は、温泉受給許可申請書(様式第1号)に次に掲げる書類を添付して市長に提出しなければならない。

(1) 給湯施設を設置する土地又は建物が自己の所有でない場合は、当該土地又は建物の所有者の承諾書

(2) 温泉施設のうち、引湯管及び調整バルブを設置する土地の無償による使用承諾書

(3) 温泉の供給を受ける建物の位置図及び平面図

(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

2 市長は、前項の申請書を受理したときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、温泉受給許可書(様式第2号)を申請者に交付するものとする。

3 前項の許可を受けた事項を変更しようとするときは、温泉受給許可変更申請書(様式第3号)に温泉受給許可書を添付して市長に提出しなければならない。

4 市長は、前項の申請書を受理したときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、温泉受給変更許可書(様式第4号)を申請者に交付するものとする。

(平23規則24・一部改正)

(温泉施設の工事の許可申請)

第4条 条例第10条第1項の規定により、温泉施設の工事をしようとする者は、温泉施設工事施工許可申請書(様式第5号)に次に掲げる書類を添付して市長に提出しなければならない。

(1) 温泉施設の平面図及び構造図

(2) 前号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

2 市長は、前項の申請書を受理したときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、温泉施設工事施工許可書(様式第6号)を申請者に交付するものとする。

(平23規則24・追加)

(工事の設計審査及び検査)

第5条 条例第9条及び第10条第1項の規定により工事の設計審査を受けようとする者は、施設工事設計審査願(様式第7号)に次に掲げる書類を添付して市長に提出しなければならない。

(1) 給湯施設の平面図及び構造図

(2) 温泉施設の引湯管又は給湯施設の給湯管の詳細図

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

2 条例第9条及び第10条第1項の規定により工事の検査を受けようとする者は、施設工事検査願(様式第8号)に次に掲げる書類を添付して市長に提出しなければならない。

(1) 温泉施設又は給湯施設の竣工写真

(2) 温泉施設の引湯管又は給湯施設の給湯管の布設状況写真

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

(平23規則24・旧第4条繰下・一部改正)

(使用料の減免)

第6条 条例第11条の規定により、使用料の減額又は免除を受けようとする者は、使用料減免申請書(様式第9号)を市長に提出しなければならない。

2 条例第11条に規定する特別の理由は、次に掲げるものとする。

(1) 受給者の責めによらない理由により温泉を受給することができなくなったとき。

(2) 前号に掲げるもののほか、市長が特に必要があると認めたとき。

3 市長は、第1項の使用料の減免を決定したときは、使用料減免決定通知書(様式第10号)により申請者に通知するものとする。

(平23規則24・旧第5条繰下・一部改正)

(使用料の還付)

第7条 条例第12条の規定による使用料の還付は、すでに使用料を納付している者が温泉の受給を廃止し、又は休止したときに行うものとする。

2 前項の還付する使用料の額は、その月において温泉の供給を受けなかった日数を、30で除して得た数に、当該使用料を乗じて得た額(その額に1円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)とする。

3 使用料の還付を受けようとする者は、使用料還付申請書(様式第11号)を市長に提出しなければならない。

4 市長は、前項の使用料の還付を決定したときは、使用料還付決定通知書(様式第12号)により申請者に通知する。

(平23規則24・旧第6条繰下・一部改正)

(変更等の届出)

第8条 条例第13条の規定による変更等の届出は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に掲げる書類を市長に提出して行わなければならない。

(1) 給湯施設に破損が生じ、又は故障が生じた場合 給湯施設破損(故障)(様式第13号)

(2) 給湯施設又は浴槽を変更し、又は撤去しようとする場合 給湯施設又は浴槽の変更(撤去)(様式第14号)

(3) 温泉の受給を開始し、休止し、又は廃止しようとする場合 受給開始(休止、廃止)(様式第15号)

(平23規則24・旧第7条繰下・一部改正)

(納期)

第9条 使用料は、毎月末日までに納付しなければならない。ただし、督促手数料及び延滞金は、十和田市税外諸収入滞納金督促手数料及び延滞金徴収条例(平成17年十和田市条例第66号)の規定の例による。

(平23規則24・旧第8条繰下)

(日割計算)

第10条 月の中途で温泉の受給を開始し、又は休止し、若しくは廃止したときの使用料は、日割により計算するものとし、その月分の使用料の額は、月額の使用料を30で除して得た額にその月において使用した日数を乗じて得た額(その額に1円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)とする。

(平23規則24・旧第9条繰下)

(名義変更の事由)

第11条 条例第14条の規則に定める事由は、次の各号のいずれかに掲げる事由とする。

(1) 給湯施設(土地及び建物を含む。)を法定相続権のある者に贈与したとき。

(2) 温泉の受給権を個人から法人に移行したとき(受給者に実質的な変更を生じない場合に限る。)

(3) 法人の名称又は商号を変更したとき。

(4) 法人の組織変更をしたとき。

(5) 会社分割又は合併により、財産、権利及び義務を承継したとき。

(平17規則230・追加、平23規則24・旧第10条繰下・一部改正)

(権利譲渡等の許可申請)

第12条 条例第14条の規定により、温泉受給の権利の譲渡又は名義の変更(以下「譲渡等」という。)をしようとする者は、温泉受給権譲渡等許可申請書(様式第16号)に次に掲げる書類を添付して市長に提出しなければならない。

(1) 温泉受給許可書

(2) 前号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

2 市長は、前項の規定による申請書の提出があったときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、温泉受給権譲渡等許可書(様式第17号)を申請者に交付するものとする。

(平23規則24・追加)

(権利譲渡等の届出)

第13条 受給者から温泉受給の権利の譲渡等を受けた者は、温泉受給権譲渡等届出書(様式第18号)に、その事実を証する書類を添付して市長に届け出なければならない。

2 前項の届出をした者は、譲渡等の事実のあった日から温泉の使用料を納付しなければならない。

(平17規則230・追加、平23規則24・旧第11条繰下・一部改正)

(その他)

第14条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

(平17規則230・追加、平23規則24・旧第12条繰下)

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の十和田湖町温泉事業条例施行規則(昭和48年十和田湖町規則第18号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成17年規則第230号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年規則第24号)

(施行期日)

1 この規則は、平成23年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、改正前の十和田市温泉施設条例施行規則の規定によりなされた処分、手続きその他の行為は、この規則による改正後十和田市温泉施設条例施行規則の相当規定によりなされたものとみなす。

別表(第2条の2関係)

(平23規則24・全改)

温泉の供給区域

温泉の最大供給量

十和田市大字法量字焼山の一部及び字谷地の一部

十和田市大字奥瀬字栃久保の一部

毎分1,000リットル

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・全改)

画像

(平23規則24・追加)

画像

(平23規則24・追加)

画像

十和田市温泉施設条例施行規則

平成17年1月1日 規則第145号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第4章
沿革情報
平成17年1月1日 規則第145号
平成17年12月26日 規則第230号
平成23年3月29日 規則第24号