○十和田市過疎地域における固定資産税の特別措置に関する条例施行規則

平成19年3月30日

規則第68号

(課税免除の申請等)

第2条 条例第4条第1項の申請書は、固定資産税課税免除申請書(様式第1号)によるものとする。

2 条例第4条第2項の通知は、固定資産税課税免除決定通知書(様式第2号)によって行うものとする。

(その他)

第3条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

(十和田湖町過疎地域における固定資産税の特別措置に関する条例施行規則の廃止)

2 十和田湖町過疎地域における固定資産税の特別措置に関する条例施行規則は、廃止する。

(規則の失効)

3 この規則は、平成33年3月31日限り、その効力を失う。

(平23規則30・平25規則49・一部改正)

附 則(平成23年規則第30号)

この規則は、公布の日から施行し、平成22年4月1日から適用する。

附 則(平成25年規則第49号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の十和田市過疎地域における固定資産税の特別措置に関する条例施行規則の規定は、平成25年4月1日から適用する。

画像

画像

十和田市過疎地域における固定資産税の特別措置に関する条例施行規則

平成19年3月30日 規則第68号

(平成25年6月10日施行)