子育て生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)の申請はお済ですか?

児童扶養手当の支給要件に該当しているお子さんを監護している方であって、以下の1又は2のいずれかに該当する方は、申請により子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を受け取ることができます。

▶平成15年4月2日以降に生まれたお子さんが対象です。

 (障害の状態にあるお子さんの場合は平成13年4月2日以降)

 

1.公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方。

▶「公的年金等」には、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などが該当します。

 

2.平成31年(令和元年)の収入が、児童扶養手当の所得制限限度額を上回っていたため、令和3年4月分の児童扶養手当は受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方。

 

詳細については、リーフレット(92KB)を参照ください。

 

※ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯対象の子育て世帯生活支援特別給付金の支給をすでに受けている場合は、本給付金の支給は受けられません。

この記事へのお問い合わせ
こども給付係
先頭へ ホーム