児童手当・特例給付現況届等の提出について

令和4年6月から児童手当の制度が一部改正され、以下の(1)から(5)に該当する方を除き提出は不要となります。

 

(1)配偶者からの暴力等により、住民票の住所地が十和田市と異なる方

(2)支給要件児童の戸籍や住民票がない方

(3)離婚協議中で配偶者と別居されている方

(4)法人である未成年後見人、施設、里親等の受給者の方

(5)その他、十和田市から提出の案内があった方

 

現況届は、毎年6月1日現在の状況を把握し、6月分以降の児童手当等を引き続き受ける要件(児童の扶養状況等)を満たしているかを確認するためのものです。(6月中に転出される予定の方も、提出が必要です。)

現況届が提出されない場合、6月分以降の手当が受けられなくなりますのでご注意ください。

提出書類

  1. 「児童手当・特例給付 現況届」
  2. 受給者と対象児童が住民登録をしている住所が異なる場合は「監護・生計同一申立書」

    ※上記の書類の他にも、必要に応じて提出していただく書類があります。

     ※対象となる方へは、5月31日(火)に提出に必要な書類を郵送します。

提出先

十和田市役所 こども支援課 こども保育係(本館1階)

※窓口の混雑を避けるため、郵送での提出も可能です。(郵送での提出の場合、送料は郵送する方の負担となりますのでご了承ください。)

受付期間

平日

令和4年6月1日(水)~令和4年6月30日(木)

8時30分~17時15分

※ただし6月20日(月)~6月24日(金)は19時00分まで受付時間を延長します。

休日

令和4年6月26日(日)

9時00分~12時00分

問い合わせ先

0176-51-6717

こども支援課 こども保育係

この記事へのお問い合わせ
こども支援課 こども保育係
先頭へ ホーム