令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金

令和2年4月20日に閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」の一つとして、子育て世帯の生活を支援するため、児童手当受給者に対し、対象児童一人あたり1万円を臨時特別給付金として支給します。

 

目的

小学校等の臨時休業等により新型コロナウイルス感染症の影響を受けた子育て世帯を支援する国の取り組みの一つとして、児童手当受給世帯に臨時・特別の一時金を支給するものです。

 

支給対象者

支給対象児童に係る令和2年4月分(令和2年3月分を含む)の児童手当の支給を受けた受給者が対象です。

  • 令和2年3月31日時点で十和田市に住所があり、4月分の児童手当受給対象の方。
  • 令和2年2月29日時点で十和田市に住所があり、3月に中学校を卒業した子どもがいる方。

※所得制限限度額以上のため、特例給付として児童一人につき月額5,000円の支給を受けている方は対象外になります。

 

支給対象児童

平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた子ども

※令和2年4月から新高校1年生になった児童を含みます。

 

支給額

対象児童一人につき、1万円です。(1回のみ)

 

支給時期

令和2年6月中旬を予定しています。

※公務員の方は、申請書をこども支援課に提出された後に、随時支給となります。

 

手続き

公務員以外の方

  • 申請は原則不要です。
  • 対象者には、十和田市から、令和2年5月中旬にご案内を郵送します。(返信不要)

※万一、給付金の受け取りを辞退されたい方は、5月22日(金曜日)までに、こども支援課までお申し出ください。

 

公務員の方

公務員の方は、所属庁からの案内をご確認の上、「公務員児童手当受給状況証明欄」に証明を受けたうえで、申請書(請求書)をこども支援課までご提出ください。(郵送可)

この記事へのお問い合わせ
こども保育係
先頭へ ホーム