新型コロナワクチン 12歳~15歳の接種について

 ファイザー社の新型コロナワクチンは、海外の臨床試験結果を踏まえ、接種対象年齢を12歳以上に引き下げ、対象者が拡大されました。

接種対象は、接種日に満12歳以上のかたです。(12歳に満たないかたはファイザー社の新型コロナワクチンの接種対象になりません。)

 

接種方法について

接種をご希望のかたのかかりつけ医による個別接種、または集団接種会場における集団接種をご予約いただき、個々に接種を受けてください。(学校を単位とする学校集団接種は行いません。)
なお、12歳から15歳までのワクチン接種については、日本小児科医会が保護者や本人への丁寧な対応が可能な個別接種を推奨しています。

  • 接種は強制ではありません。接種にあたっては、メリットとデメリットを十分に理解した上で、接種する、しないを決めてください。
  • 12歳から15歳までのかたが接種を受ける場合は、予診票の「被接種者又は保護者自署」欄に保護者が署名をしてください。
  • 予診票に保護者の署名がない場合は予防接種は受けられません。 
  • 原則、接種会場には保護者が同伴してください。(小学生以下は必須)
  • 中学生以上のかたは、予診票の「被接種者又は保護者自署」欄に保護者の署名が確認できれば、同伴がなくても接種可能です。ただし、予診票の「電話番号」記載欄に必ず連絡がつく緊急連絡先の記載が必要です。(一部の医療機関においてはこの限りではなく、中学生でも必ず同伴での接種としている場合がございますので、ウェブ予約画面の「■保護者の同伴について」の情報をご確認ください。)
  • 12歳未満のかたは、12歳になる誕生日の前日になるまで接種できません。
  • 疑問があればあらかじめかかりつけ医などに確認し、納得したうえで接種の判断をお願いします。
  • ファイザー社ワクチンを使用します。(12歳以上、18歳未満のかたはファイザー社ワクチンのみ接種可能です)
「12 歳以上の小児への新型コロナウイルスワクチン接種についての提言」(令和3年6月16日日本小児科医会)より抜粋

日本小児科医会は「12 歳以上の小児を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種にあたっては、保護者や本人への丁寧な対応が可能な個別接種を基本とし、集団接種を行う場合は、リスクをできる限り軽減するための対策と対応を十分に整備したうえで実施すること。」を推奨いたします。 

 

接種スケジュール及び予約方法

高校受験などを考慮し、中学校3年生のみ、集団接種日を1回に限り設けます。治療している病気がなく、健康な人は集団接種でのワクチン接種にご協力ください。

 

<中学校3年生>

集団接種:1回目接種:9月22日(水)、2回目接種:10月13日(水) 

 ※いずれも、会場はJA十和田おいらせ本店、受付時間は午後3時45分~6時45分です。

予約方法:接種券が届いたのちウェブ予約

申込期限:9月12日(日)24時まで

※9月9日現在、予定していた中学校3年生のための予約枠は全て埋まりました。

※市内の3医療機関(育成会内科小児科、十和田東病院、のづき内科小児科クリニック)での個別接種をご予約ください。

 

<中学校2年生~小学校6年生>

中学生以下は、9月下旬から市内の3医療機関(育成会内科小児科、十和田東病院、のづき内科小児科クリニック)のみで個別接種ができます。予約方法は、接種券が届きましたら、ウェブ予約又は個別医療機関でご予約ください。

 

 

<9月9日更新情報>

●平成21年11月29日以前に生まれた対象者(小学校6年生~中学校3年生の皆様へ

11月29日以前生まれの児童生徒のワクチン接種は、原則、11月27日(土)の接種が最後となりますので、接種券に同封のご案内に記載のとおり9月30日(木)までにご予約ください。

 

●平成21年11月30日以降に生まれた小学校6年生の対象者の皆様へ

平成21年11月30日以降に生まれた児童のワクチン接種については、9月8日(水)に各家庭に接種日及び予約方法のご案内を発送しました。

 

 

個別接種の実施日、時間等は、下記のとおりとなります。

医療機関名 接種日・時間等 予約方法 予約受付期限
育成会内科小児科

接種日・・・9/27(月)から

 

午前

 

 

 

 

 

 

午後

 

 

病院

電話予約

(28-3821)

※一度でも受診歴のある方

令和3年9月30日(木)まで

十和田東

病院

【受付時間】10時~13時

 

1回目接種日

2回目接種日

10/2 (土)

10/23 (土)

11/6 (土)

11/27 (土)

ウェブ予約

※一度でも受診歴のあるかた

のづき内科小児科クリニック

接種日・・・9/27(月)から

 

午前

午後

 

 

ウェブ予約

対象とならない方は、上記以外の個別接種もしくは集団接種にご予約ください。

対象とならない方が予約をした場合は、キャンセルとさせていただきます。

 

接種券の発送について

ワクチン接種の対象(平成18(2006)年4月2日~平成22(2010)年2月8日生)となる児童生徒(12~15歳)に接種券等を発送いたします。

 

接種回数および費用

ワクチン接種の回数は2回です(1回目接種後、通常、3週間の間隔をあけて2回目の接種となります。)。

接種費用は、無料です。

 

ワクチンの効果と副反応のリスクについて(12~15歳)

【ワクチンの効果】

日本で最初に薬事承認されたファイザー社のワクチンの臨床試験の結果では、2回の接種によって95%の有効性で、発熱や咳などの症状が出ること(発症)を防ぐ効果が認められています。

 

【副反応のリスク】

■接種後、すぐに現れる可能性のある症状について

アナフィラキシー

・薬や食物が体に入ってから、短時間で起こることのあるアレルギー反応です。

・じんま疹などの皮膚症状、腹痛や嘔吐などの消化器症状、息苦しさなどの呼吸器症状が、急に起こります。

・起こることは極めてまれですが、接種後にもしアナフィラキシーが起こっても、すぐに対応が可能なよう、ワクチンの接種会場や医療機関では医薬品などの準備をしています。

血管迷走神経反射

・ワクチン接種に対する緊張や、強い痛みをきっかけに、立ちくらみがしたり、血の気が引いて時に気を失うことがあります。

・誰にでも起こる可能性がある体の反応で、通常、横になって休めば自然に回復します。

・倒れてケガをしないように、背もたれのある椅子に座って様子を見てください。

 

■接種後、数日以内に現れる可能性のある症状について

発現割合 症状
50%以上 接種部位の痛み、疲労、頭痛
10-50% 筋肉痛、悪寒、関節痛、下痢、発熱、接種部位の腫れ
1-10% 吐き気、嘔吐

引用:【ファイザー社】接種後の注意点(2021年7月13日版)このリンクは別ウィンドウで開きます

参考:【ファイザー社】新型コロナワクチン接種のお知らせ(12歳以上のお子様と保護者の方へ)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

ワクチン接種後に副反応が起きた場合(予防接種健康被害救済制度)

予防接種によって健康被害が生じ、医療機関で治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

救済制度の内容については、以下のリンク先をご参照ください。

 

(厚生労働省ホームページ)予防接種健康被害救済制度についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

コールセンター(電話相談窓口)

十和田市新型コロナワクチンコールセンター

十和田市で実施する予防接種に関するお問い合わせ

電話番号 0176-51-3936

ファクス番号 0176-25-1183

受付時間 午前9時から午後5時 平日(土日・祝日除く)

青森県新型コロナワクチン相談電話

医学的知見が必要となる専門的な相談、市町村では対応困難なお問い合わせ

電話番号 0570-012-018

受付時間 午前9時から午後5時 月曜日から金曜日

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

コロナワクチン施策のあり方等に関するお問い合わせ

電話番号 0120-761770

受付時間 午前9時から午後9時

 

関連情報について

新型コロナワクチンの有効性や安全性などの詳しい情報につきましては、以下のリンク先からご確認ください。

 

首相官邸ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

厚生労働省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

先頭へ ホーム