新型コロナワクチン接種(二価ワクチン)の優先接種(小中学校教職員・保育施設等職員・警察署職員)の実施について

市では、60歳以上の新型コロナワクチン4回目接種が9月末で一段落することから、次の接種対象者として社会機能を維持するために必要な事業の従事者等への接種として、下記対象者に新型コロナワクチン接種(二価ワクチン)の優先接種を実施します。

対象者

2回目接種または3回目接種を終えた下記のいずれかに該当する者

・小中学校教職員

・保育施設等職員

・警察署職員

接種券の発行について

対象者本人による電子申請

接種券に発行に当たっては電子申請が必要です。

電子申請後一週間以内に、自宅に接種券が届きますので、予約後10月上旬より接種開始となります。

 

電子申請申込期限:令和4年9月21日 12:00まで

 

申請は下記リンクよりお申込みください。

【十和田市電子申請・届出システム】

申請フォームこのリンクは別ウィンドウで開きます

接種方式

十和田市では下記の2方式で接種を行います。

1.個別方式…市内各医療機関で接種します。

2.集団方式…JA十和田おいらせ本店などの会場で決められた日時に接種します。

※優先接種の対象となる10月上旬は個別接種のみ実施予定です。

 

なお、ワクチン接種には事前予約が必要になります。

予約の方法はウェブ予約となります。また、ウェブ予約が難しいかたは市予約専用ダイヤルによる代行入力支援も行っております。

※医療機関によっては直接窓口で予約していただく必要がありますので、接種券が届きましたら個別接種医療機関一覧をご確認ください。

※集団・個別方式の各接種会場に「十和田市街地循環バス・西地区シャトルバス」でお越しになる場合、降車時に市から送付された新型コロナウイルスワクチン接種に関する案内封筒を提示すると、接種当日に限り運賃が無料になります。ぜひ、ご利用ください。

接種費用

接種費用は無料です。

使用するワクチン

・ファイザー社製ワクチン(オミクロン株対応二価ワクチン)

※ワクチン納入状況により使用するワクチンが変更となる可能性もございます。

ワクチン接種について

新型コロナワクチンの接種は、市民の皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。

予防接種を受けるかたには、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受けるかたの同意なく、接種が行われることはありません。
職場や周りのかたなどに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

この記事へのお問い合わせ
十和田市新型コロナワクチンコールセンター
  • 電話:0176-51-3936
先頭へ ホーム