防災ラジオを無料でお貸しします

防災ラジオは、防災行政無線を受信すると自動的に放送を行い、災害に関する緊急性の高い放送や、市からのお知らせを聞くことができます。

・市から発信した防災情報などを自動で受信し、音声が流れます。
・災害などの緊急情報は、照明が赤く点滅し、最大音量で音声が流れます。
・聞き直し機能があるため、最後に受信した放送を繰り返し聞くことができます。
・電源コンセントに接続して使用し、停電時には自動で乾電池に切り替わります。
・通常はAM/FMラジオとしても使用できます。(受信を保証するものではありません。)
・聴覚障がいのある人を含む世帯には、文字表示機能付きの防災ラジオを貸与します。

 

 また、放送は市が運営する「駒らん情報めーる」このリンクは別ウィンドウで開きますと連携して、電子メールでもお知らせしていますので、放送後でも内容を確認することができます。(新規登録はanzenjoho@info-towada.jpへ空メールを送信)

 戸別受信機(防災ラジオ)取扱説明書PDFファイル(862KB)

貸与条件

市内に住所を有する人(1世帯につき1台)

市内に事業所を有する法人(1か所につき1台)

 

 

配布時間

午前8時30分~午後5時

 

配布場所

総務課(本館3階)

 

申請に必要な物

・防災行政無線個別受信機借用申請書ワードファイル(11KB)  PDFPDFファイル(39KB)

・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)

この記事へのお問い合わせ
総務課 防災危機管理室
先頭へ ホーム