十和田市の統計資料 事業所・企業統計調査

事業所・企業統計調査は、全国すべての事業所を対象として行われる国のもっとも基本的な統計調査の一つで、事業所及び企業の産業、従業者規模等の基本的構造 を明らかにするとともに、国や地方公共団体における各種行政施策の計画、立案のための基礎資料を得るほか、事業所及び企業を対象とした各種統計調査実施の ための母集団情報としての事業所及び企業の名簿を作成することを目的としています。
「事業所統計調査」の名称で昭和22年に調査が開始され、平成8年の調査から企業の実態把握を充実させたことに伴い、「事業所・企業統計調査」と名称を変更しました。
昭和23年調査から昭和56年調査までは3年ごと、昭和56年以降は5年ごとに実施されており、平成18年調査は20回目に当たります。

 

  1. 産業(大分類),経営組織(2区分)別全事業所数及び男女別従業者数の推移PDFファイル(789KB)
    昭和35年~平成18年
  2. 産業(中分類)別事業所数及び男女別従業者数PDFファイル(836KB)
    平成3年~平成18年
  3. 産業(小分類)別民営事業所数及び男女別従業者数PDFファイル(1495KB)
    平成3年~平成18年
  4. 従業者規模(6区分)別民営事業所数及び男女別従業者数の推移PDFファイル(128KB)
    昭和47年~平成18年
  5. 従業上の地位(6区分)別事業所数及び男女別従業者数の推移PDFファイル(185KB)
    平成3年~平成18年
  6. 産業(大分類),存続・新設・廃業別民営事業所数及び男女別従業者数の推移PDFファイル(205KB)
    平成16年~平成18年

外部リンク

この記事へのお問い合わせ
政策企画係
先頭へ ホーム