青森労働局からのお知らせ

2020年3月24日

令和2年4月1日施行 パートタイム・有期雇用労働法

 令和2年4月1日に施行される(中小企業は令和3年4月1日適用)パートタイム・有期雇用労働法により、パートタイム労働者・有期雇用労働者は正社員との間の待遇差について事業主に説明を求めることができるようになります。

 また、青森労働局では雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保のための「特別相談窓口」を設置しています。

 詳細は青森労働局雇用環境・均等室へお問い合わせください。

 

問合せ

   青森労働局雇用環境・均等室  TEL:017-734-4211 平日8:30~17:15

 

令和3年1月1日施行 育児・介護休業法施行規則等の改正

労働者が仕事と育児・介護を両立することができるよう、育児・介護休業法では、育児休業、介護休業、子の看護休暇、介護休暇、所定外労働・時間外労働・深夜業の制限、短時間勤務等の制度を定めており、労働者はこれらの制度を利用できます。

令和3年1月1日からは子の看護や家族の介護等のために利用できる「子の看護休暇」「介護休暇」が時間単位で取得できるようになり、より精度を利用しやすくなります。

詳細は青森労働局雇用環境・均等室へお問い合わせください。

 

子の看護休暇・介護休暇.pdf(176KB)

 

問合せ

   青森労働局雇用環境・均等室  TEL:017-734-4211 平日8:30~17:15

 

 

36協定等働き方改革関連情報

労働基準法の改正に係る、36協定届の記載例や年次有給休暇の時期指定義務についてリーフレットが作成されました。下記よりダウンロードくださるか、URLよりご確認ください。

 

リーフレット

36協定届の記載例.pdf(1009KB)

36協定届の記載例(特別条項).pdf(1MB)

36協定で定める時間外労働及び休日労働について留意すべき事項に関する方針.pdf(672KB)

年次有給休暇時季指定義務.pdf(1MB)

青森労働局URL

     https://jsite.mhlw.go.jp/aomori-roudoukyoku/newpage_00103.html

 

労働保険の年度更新手続き

労働保険の年度更新手続きを行っていただく時期となりました。

申告手続きは電子証明書を取得することによってパソコンからも電子申請をすることができます。

詳しくはお近くの労働基準監督署または青森労働局総務部労働保険徴収室にお尋ねください。

 

期間

   令和2年6月1日から令和2年7月10日(水)

 

担当

   青森労働局総務部労働保険徴収室:017-734-4145