研究協力校

十和田市教育研修センター研究協力校設置要項

1  趣旨

教育研修センターは,市立小・中学校の教育活動の活性化と,管下教職員一人一人の資質の向上を目指し,研究協力校を設置する。
研究協力校は,下記内容のいずれかにかかわる実践研究を推進すると共に,公開発表会等を通して,管下小・中学校の教育活動に寄与する。

2 対象

十和田市立小・中学校

研究協力校PDFファイル(94KB)

3 指定期間

原則として2か年とする。ただし,指定の前年度に発表教科を決定するものとする。発表教科の決定については別に定める。

4 運営

  1. 各研究協力校において,自主的に運営する。協力校のうち発表校にあっては,午後半日日程で授業を公開するものとする。
  2. 趣旨に沿い,指定された学校の公開授業に,市立小・中学校の教職員は,校種別に全員参加するものとする。
  3. 研究協力校連絡協議会を年間2回開催し,情報交換を行う。

5 事業の計画及び報告

事業の計画及び報告は,研究協力校連絡協議会において,校内研修(究)に関する書面と予算に関する書面をもってするものとする。

6 経費

別に定める。

7 指導・助言及び講師派遣

  1. 研究協力校から,教育研修センター指導主事の派遣について要請があった場合は,優先的に応じる。
  2. 公開発表会のための講師の招へいは,各研究協力校が行う。

8 指定順序

校長会と相談のうえ別に定める。

9 その他 

研究協力校は,教育研修センター事業に可能な範囲で協力する。

この記事へのお問い合わせ
指導係
先頭へ ホーム