十和田市営宇樽部キャンプ場

御倉半島の付け根の東湖に面した湖畔にあるキャンプ場。

キャンプ場北側からは雄大な御倉半島を臨むことができ、天気が良ければ湖を囲む外輪山の先に八甲田の山並みまで見通せます。
周辺には乙女の像のある休屋地区や奥入瀬渓流などの観光スポットが多くあり、長期滞在に適したキャンプ場です。

 

キャンプ場(昼)

 

キャンプ場(夜)

 

コテージ内部

 

 コロナウイルス感染症拡大防止の対策にご協力をお願いいたします。

  • フリーキャンプサイトは、隣接しないよう利用数について制限をしているため、利用状況に応じ入場をお断りする場合もございます。
    特に土日祝日の利用につきましては、事前に電話などで利用状況を確認していただきますようお願いいたします。
  • 受付の際はマスクの着用をお願いいたします。
  • 検温にご協力お願いいたします。
    グループの中に発熱のある方がいる場合はご来場をお断りしています。

 

1.所在地

十和田市大字奥瀬字十和田湖畔宇樽部

 

2.開設期間

4月26日から11月7日まで

  • 宿泊は各開設期間最終日の前日までとなります。
  • 開設期間中は無休です。但し、気象条件その他の理由により、臨時に休場する場合があります。

 

3.お問い合わせ・ご予約

キャンプ場管理棟

電話0176-75-2477

指定管理者

電話080-1681-1036 (十和田湖ガイドハウス櫂)

 

4.使用料

区分 単位 金額
宿泊(1泊) 入場料

1人

310円

オートキャンプサイト

1区画

1,570円

コテージ

1棟

14,140円

フリーキャンプエリア

テント1張

210円

駐車料

普通車

1台

520円

大型車

1台

1,040円

二輪車

1台

105円

日帰り

入場料

1人

150円

駐車料

普通車

1台

260円

大型車

1台

520円

二輪車

1台

52円

シャワー

1回

100円

洗濯機

1回

200円

乾燥機

1回

100円

 

備考

  1. 宿泊により使用することができる時間は、オートキャンプサイト及びフリーキャンプエリアにあっては午前10時から翌日の午前10時まで、コテージにあっては午後3時から翌日の午前10時までとします。
    ただし、2泊以上継続して使用する場合は、使用を終了する日の午前10までとします。
  2. 日帰りにより使用することができる時間は、日出時から午後5時までとします。
  3. この表において「普通車」とは二輪車及び大型車以外の自動車をいい、「二輪車」とは自動二輪車(側車付のものを含む。)及び原動機付自転車をいい、「大型車」とは乗車定員11人以上29人以下のバスをいいます。
  4. オートキャンプサイトの使用に伴う駐車料は、使用するオートキャンプサイトの区画内に駐車する場合は、無料とします。

 

地図

宇樽部キャンプ場

この記事へのお問い合わせ
観光係
先頭へ ホーム