三本木開拓の歴史を体感する「幻の穴堰」

 ”探検してみよう!幻の穴堰”

 

新渡戸傳が4年の歳月をかけ完成させた稲生川。

その長男である新渡戸十次郎が2本目の稲生川の掘削を計画し、未完に終わった「幻の穴堰」。

江戸時代末期の掘削跡がそのまま残る「幻の穴堰」を探索して、江戸時代にタイムスリップしてみよう!

 

見学のご案内

受付時間:午前9時~午後4時(月曜日休坑)

※見学時間は1時間30分~2時間

入坑料

 大人:500円、小人(小学生):200円、十和田市民:300円

※団体(15名以上)の場合、大人:400円、小人:100円となります。

 

チラシ・リーフレット

チラシPDFファイル(805KB)

リーフレットPDFファイル(1673KB)

申し込み・問い合わせ先

幻の穴堰管理事務所 電話 0176-26-2755

(〒034-0001 十和田市大字三本木字倉手79番地)

この記事へのお問い合わせ
観光係
先頭へ ホーム