十和田市へ移住(転入)するかたの住宅取得費用を補助します


十和田市では、移住・定住の促進を図るため、令和3年度十和田市移住・定住住宅取得等支援事業を実施しております。この事業は、本市へ転入し住宅を取得又は改修する方へ補助金を交付するものです。

 

1 補助金について

新築住宅の建築費・購入費

補助率:建築費・購入費の10%

補助金額(上限):100万円

中古住宅の購入費

補助率:購入費の50%

補助金額(上限):50万円

中古住宅の改修費

補助率:改修費の50%

補助金額(上限):50万円

※中古住宅の購入費と改修費の補助金は併用できません。

 

下記に該当する世帯は補助金を上乗せ交付します

若年者世帯または若年夫婦世帯

(1)申請者本人が40歳未満の世帯 または (2)夫婦のいずれかが40歳未満の世帯

上乗せ補助金額:10万円

子育て世帯

妊婦又は18歳未満の子がいる世帯

上乗せ補助金額:10万円(妊婦又は子1人につき)

 

三世代同居世帯

妊婦又は18歳未満の子と夫婦いずれかの親がいる世帯

上乗せ補助金額:10万円

 

※年齢の判定日は、令和3年4月1日となります。

 

2 補助対象者の要件

1. A 又は Bのいずれか

  • A : 新築住宅の場合、平成29年4月1日以降に上十三・十和田湖広域定住自立圏外から転入し、令和4年3月31日までに補助対象住宅に入居すること。
  • B : 中古住宅の場合、平成29年4月1日以降に市外から転入し、令和4年3月31日までに補助対象住宅に入居すること。

※ 上十三・十和田湖広域定住自立圏とは十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、横浜町、東北町、六ヶ所村、おいらせ町、小坂町で構成する圏域をいいます。

2. 入居の日から5年以上継続して補助対象住宅に居住をすること

3. 市区町村税に滞納がないこと

4. 町内会に加入すること(町内会が組織されていない地域に居住する場合等は除く)

5. 十和田市暴力団排除条例に定める暴力団員でないこと

 

3 補助対象の住宅の要件

人の居住を目的として建築された1戸建て住宅であること
※新築住宅とは、検査済証の交付から1年を経過してないものをいいます。

 

4 補助対象事業の要件

住宅の新築・購入の場合

  1. 所有権保存の登記が、申請者又は配偶者いずれかの名義で令和4年3月31日までに行われるもの
    ※ただし、共有の場合、本人又はその配偶者いずれかの持分が2分の1以上であること。
  2. 個人間の売買(仲介業者を介さない当事者同士による取引)でないこと

住宅の改修の場合

  1. 本市に事業所を有する法人又は住所を有する個人事業者が請け負うもの
  2. 工事内容が備品購入(エアコン、照明器具、家具等の購入)や外構工事(塀、カーポート等の住宅本体から独立した部分の工事)でないこと

※ 改修着工前の状況を確認するため、「改修前の現況を確認できる写真」が必要となります。

 

5 注意事項

  1. 予算の範囲内で受付順に交付の可否を決定しますので、申請はお早めにお済ませください。
  2. 令和3年3月31日以前に補助対象住宅への入居と工事・支払が完了している場合は対象外です。
  3. 申請者又は配偶者が、十和田市職員(消防、中央病院等を含む)の方は対象外です。
  4. 補助金の交付回数は、世帯に対して1回限りです。
  5. 「十和田市青年就農者移住・定住支援事業」との併用はできません。
  6. 要件を満たさない、手続きが完了しない場合などは、補助金の交付を取り消すことがあります。
  7. 補助金額の返還を命じる場合があります。
  • 偽り、その他不正の手段により補助金の交付を受けたとき
  • 入居した日から5年未満で住宅を貸与や売却、全員が転居したとき

 

6 申請の手続き

住宅の新築・購入の場合

住宅取得の契約をした日以降に、交付申請書(様式第1号)にその他の必要書類を添えて、十和田市役所政策財政課へ提出してください。

住宅の改修の場合

改修工事の内容が決まり次第、交付申請書(様式第1号)にその他の必要書類を添えて、十和田市役所政策財政課へ提出してください。

※ 申請時には、改修着工前の状況を確認するため、「改修前の現況を確認できる写真」が必要となります。

 

7 案内・申請書類

【チラシ】令和3年度十和田市移住・定住住宅取得支援事業補助金PDFファイル(818KB)

様式の一括ダウンロード

【様式集】令和3年度十和田市移住・定住住宅取得支援事業補助金PDFファイル(788KB)

 

 様式の記載例のダウンロード

【記載例】十和田市移住・定住住宅取得等支援事業補助金PDFファイル(801KB)

様式の個別ダウンロード

申請時に必要な書類

 

※代理による申請の際は、委任状を提出してください

【参考様式】委任状ワードファイル(38KB)

【参考様式】委任状PDFファイル(48KB)

 

実績報告に必要な書類

【様式第8号】実績報告書ワードファイル(74KB)

【様式第8号】実績報告書PDFファイル(134KB)

 

【様式第9号】居住地確認同意書ワードファイル(41KB)

【様式第9号】居住地確認同意書PDFファイル(59KB)

 

※ 様式第3号債権者登録申請書について、申請時に提出した内容から変更がある場合は、

     再提出してください。

 (再提出が必要な例:申請時は県外の住所だったが、実績報告時は十和田市の住所になった場合や

  申請時から補助金の振込口座を変更したい場合など)

 

 

※ 町内会の加入を証する書類として、町内会費の領収書がない場合は、

  町内会加入証明書を提出してください。

 (町内会費の領収書がある場合は、提出いただく必要はございません。)

 

【参考様式】町内会加入証明書ワードファイル(39KB)

【参考様式】町内会加入証明書PDFファイル(63KB)

 

補助金請求に必要な書類

【様式第11号】補助金交付請求書ワードファイル(34KB)

【様式第11号】補助金交付請求書PDFファイル(46KB)

変更(取り下げ)に必要な書類

【様式第5号】事業内容変更(取下げ)承認申請書ワードファイル(40KB)

【様式第5号】事業内容変更(取下げ)承認申請書PDFファイル(55KB)

※以下の方は、「個人情報の利用に関する同意書」の提出により、一部書類を省略できます。

【参考様式】個人情報の利用に関する同意書ワードファイル(38KB)

【参考様式】個人情報の利用に関する同意書PDFファイル(54KB)

 交付申請時に書類を省略できる場合
  • 交付申請時に十和田市に転入している方 ⇒ 住民票を省略できます。
  • 令和3年1月1日以前に十和田市に転入している方 ⇒ 市区町村税に滞納がないことを証する書類
実績報告時に書類を省略できる場合
  • 住民票(交付申請時に、同意書をすでに提出した方でも住所が変更している場合は再提出してください)
この記事へのお問い合わせ
人口減少・定住自立圏係
先頭へ ホーム