十和田市と株式会社ANA総合研究所との地域活性化のための連携協定について

十和田市と株式会社ANA総合研究所は、平成29年7月1日から「地域活性化に向けた連携協定」を締結し、観光地域づくりを軸とした地域協働事業の実施に連携して取り組むこととしました。

 

1.目的

十和田市と株式会社ANA総合研究所が連携し、相互に協力して様々な地域課題に対応した協働事業を実施することにより、十和田市の活性化を図ることを目的とします。

 

2.連携内容

  1. 地域の「稼ぐ力」向上に資する観光地域づくりに関すること。
  2. 地域資源を活用した観光振興に関すること。
  3. 地域ブランドの推進に関すること。
  4. 地域情報の発信に関すること。
  5. その他、地域活性化に関すること。

 

調印式で協定書に署名する小山田(おやまだ)久(ひさし)市長と岡田(おかだ)晃(あきら)社長 

 

 

協定締結を記念して、十和田市からは特産品である南部裂(なんぶさき)織(おり)の卓布を、ANA総合研究所からはボーイング787-9のモデルプレーンをそれぞれ贈呈

 

ANA総合研究所から十和田市地域支援マネージャーとして駐在する関宏司(せきひろし)さん(左)

この記事へのお問い合わせ
観光係
先頭へ ホーム