地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)のご案内

制度の概要

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除(最大で寄附額の約9割相当額)をする仕組みです。

 

本市の地方創生の充実・強化を寄附により応援していただける企業の皆様を募集しますので、ぜひご検討ください。企業の皆様の応援をよろしくお願い申し上げます。
 

※ 企業版ふるさと納税の制度については、企業版ふるさと納税ポータルサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます をご覧ください。

対象事業

企業版ふるさと納税を活用する本市の主な事業は次のとおりです。

寄附事業や寄付金額がお決まりでない場合も、随時、ご相談を受け付けておりますので、詳しくは担当までご連絡ください。

 

十和田市まち・ひと・しごと創生事業

1.地域の特性に応じた産業の成長と、安心して働ける環境の実現事業
2.地域への新しいひとの流れをつくる事業
3.結婚・出産・子育ての希望をかなえる事業
4.人が集う、安心して暮らすことができる魅力的な地域をつくる事業

 

特に寄附を募集している事業

・十和田市移住・定住促進プロモーション動画作製プロジェクト

・とわだde子育て応援ギフト券給付プロジェクト

 

 プロジェクトの概要を見るPDFファイル(361KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

寄附の流れ

寄附の基本的な流れは以下のとおりです。

1.(企業)寄附の申し出

 寄附申出書を市へ提出します。  寄附申出書ワードファイル(8KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

2.(市)寄附の払込み方法の案内

 市から企業へ、寄附の払込み方法をお知らせします。

3.(企業)寄附の払込み

 企業から市へ寄附金を納付します。なお、寄附金の総額は、事業費の範囲内になります。

4.(市)受領証の交付

 市が寄附を行った企業に対して受領証を交付します。

5.(企業)税の申告手続き

 企業は受領証を用いて、税務署に地方創生応援税制の適用がある旨を申告します。
 

 

留意事項

・寄附額は、10万円以上となります。
・十和田市内に本社が所在する企業からの寄附は対象外となります。
(本社とは、地方税法における「主たる事務所又は事業所」を指します。)
・寄附の代償としての経済的利益供与は禁止されています。
(補助金の交付、低金利の貸付、入札の便宜 など)

 

地域再生計画

本市が国から認定を受けた企業版ふるさと納税に係る地域再生計画は以下のとおりです。

地域再生計画(十和田市まち・ひと・しごと創生推進計画)PDFファイル(268KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

過去の活用事業

過去に企業版ふるさと納税を活用した本市の事業は次のとおりです。

 

奥入瀬渓流氷瀑ツアーこのリンクは別ウィンドウで開きます (寄附事業期間:2017年度~2019年度)

先頭へ ホーム