十和田市の統計資料 商業統計調査

商業統計調査は、昭和27年の調査開始以来、昭和51年までは2年ごと、平成9年までは3年ごと、平成9年以降は5年ごとに本調査、その中間年(本調査 の2年後)には簡易調査が実施されており、全国の商業(卸売業・小売業)を営むすべての事業所(店舗)について、産業別、従業者規模別、地域別等に従業者 数、商品販売額等を把握し、商業の実態を明らかにし、商業に関する施策の基礎資料を得ることを目的としています。
調査結果は、中心市街地活性化施策・基本計画の基礎資料、「国民経済計算」「産業連関表」の基礎資料、地方消費税の都道府県清算の基礎資料、地方交付税額算定の基礎資料など広範囲に活用されています。
 

  1. 産業中分類別(経営組織別、従業者規模別)事業所数、従業者数等の推移PDFファイル(638KB)
    昭和51年~平成26年
  2. 商業集積地(商店街)別事業所数、従業者数等PDFファイル(66KB)
    昭和57年~平成19年
  3. 商業集積地(商店街)別、産業中分類別(経営組織別)事業所数、従業者数等PDFファイル(542KB)
    昭和57年~平成9年
  4. 商業集積地(商店街)別、産業小分類別(従業者規模別)事業所数、従業者数等PDFファイル(353KB)
    平成14年~平成19年
  5. 商業集積地(商店街)別、業態分類別(従業者規模別)事業所数、従業者数等PDFファイル(263KB)
    平成14年~平成19年

 

外部リンク

この記事へのお問い合わせ
情報政策課
先頭へ ホーム